黒島結菜のcm出演は何社で何本?出演数多すぎでギャラは億単位?

黒島結菜のcm出演は何社で何本出演数多すぎでギャラは億単位の画像 芸能

黒島結菜(くろしまゆいな)さんは2013年に映画「ひまわり」でデビューし、その後も数々のドラマや映画で活躍している女優さんです。

きれいな黒髪で清楚系の女優というイメージのある黒島結菜さんは、CMにも何社か出演しています。

なんと「2022年CM起用社数が増えた芸能人」で名前が入っているほどなんです。

そこで黒島結菜さんは何社のCMに出ているのか調べてみました。

スポンサーリンク

黒島結菜の2022年のcm出演数は何社で何本?

黒島結菜さんが2022年に出演したCMを紹介します。

パナソニックなど全部で6社で6本出ていました。

  • パナソニック『foodable』
  • アットホーム『部屋探し』編
  • 医療同源ドットコム『カラーマスク』
  • サントリー『ビアボール』
  • 日本タバコ産業『頭の中をカラッポに』編
  • みずほファイナンシャルグループ『届け、僕らの時代へ』篇

①パナソニック『foodable』

黒島結菜さんはfoodable公式アンバサダーを務めていて、EATPICK公式のYouTubeチャンネルでも3本の動画に出演しています。

②アットホーム『部屋探し』編

黒島結菜さんと松重豊さんがアットホームで部屋探しをする娘と娘の自立を応援する父娘を演じています。

③医食同源ドットコム『カラーマスク』

黒島結菜さんが可愛らしくリズムを取る姿が可愛らしいと評判で、黒島さんも楽しかったと語っています。

④サントリー『ビアボール』

黒島結菜さんと柄本時生さん、渡辺圭祐さんと共演し、撮影は賑やかで居酒屋の雰囲気も味わえて良かったですと語っています。

⑤日本タバコ産業『頭の中をカラッポに』編

黒島結菜さんが空を眺めながら3分間頭の中をカラッポにして、考えるのを止めてみる「いいひといき」のつき方を実践しているCMです。

⑥みずほファイナンシャルグループ『届け、僕らの時代へ』篇

みずほ銀行Twitter公式アカウントで募集した円陣を組んだ動画で、サッカー日本代表を応援するCMに黒島結菜さんが出演しています。

スポンサーリンク

黒島結菜の2022年の㎝のギャラは億単位?

黒島結菜さんのCMのギャラは年間契約として1本約1,500万円と言われています。

2022年は6社出ているので推定9,000万円です。

人気がある女優さんだと年間契約1本約5,000万円から7,000万円と言われているので黒島結菜さんも今後、上がる可能性はあると思います。

スポンサーリンク

黒島結菜の2022年のcmの出演数は何社で何本のまとめ

今回は黒島結菜さんは何社のCMに出ているのか調べてみました。

話題になった女優さんが何社CMに出ているのかは意外と分からないんですよね。

2022年に黒島結菜さんは6社で、楽しそうなCMからかっこいいCMなど様々な内容のものがありました。

黒島結菜さんと共演者との絡みも面白いと言われています。

今後も色んなCMに出演されると思われるのでTVで見られるのが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました