霊媒探偵城塚翡翠のシリーズの順番は?原作とドラマの違いもまとめ!

ドラマ霊媒探偵城塚翡翠の原作との違いや順番は?改変の箇所まとめの画像 ドラマ

2022年10月から放送開始予定の日本テレビ日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」。

放送前から原作である小説とドラマの違いがあるのかないのか気になるところです。

今回は、日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作との違いや順番はどうなっているのか確認していきます。

また改変されていたらその改変の違いもご紹介していきます。

今すぐebookjapanで50%OFFのクーポンをGET!

霊媒探偵・城塚翡翠の原作を見る

スポンサーリンク

霊媒探偵城塚翡翠の原作とドラマの違いは?

日本テレビ日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作である小説とドラマの違いを確認していきたいと思います。

しかし今現時点(2022年9月)では、ドラマが放送される前ですのでドラマがどのようになっているのか不明です。

原作では、香月史郎の視点で物語が進んでいきます。

しかしテレビドラマでは主演が清原果耶さんとなっており、演じるのは城塚翡翠です。

原作では、香月史郎が主に話の中心ですがもしかするとテレビドラマでは、城塚翡翠が話の中心になる可能性があります。

ドラマが放送されたら原作の違いを追記していきます。

1話の原作との違い

2022年10月19日追記。

1話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

1話を視聴しても原作の小説とはそこまで変わらないドラマ内容となりました。

ただ今後の予想としては、、原作よりも城塚翡翠と香月史郎のお互いの恋愛感情がより多くドラマでは描かれていくのではないかと予想します。

また原作の小説とは違うドラマならではの真犯人が出るのか気になります。

2話の原作との違い

2022年10月24日追記。

2話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

1話に引き続いて2話を視聴しても原作の小説とはそこまで変わらず、原作通りのドラマ内容となりました。

口コミでも原作をきれいに映像化していて信頼できると好評です。

原作での翡翠の描写は、ドラマでも女優さんが可愛すぎてこれもまた原作通りでした。

今後も原作との違いがないか注目です。

3話の原作との違い

2022年10月30日追記。

3話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回3話までのお話では原作との違いはありませんでした。

しかし口コミでは、今後4話以降原作とは違った展開になるのではないかと考察する口コミが多くあります。

展開が違ってくれば原作とは違う犯人になるのではないかとの口コミもありました。

違った展開になれば最後の終わり方も原作とは違った最後になるかもしれませんのでドラマから目が離せません。

4話の原作との違い

2022年11月6日追記。

4話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回4話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

伏線が多く混ざり合っており、ドラマを見ていると原作の犯人はあの人なのに違う人になるのではと思ってしまうぐらいドラマの完成度が高いです。

しかし一つ驚かされたのは、最終回というテロップがドラマの最後に出現したことです。

原作であれば犯人がわかったあとのお話もありますが…ドラマではどのように続くのかもしくは終わってしまうのかとっても気になり待ち遠しいです。

5話の原作との違い

2022年11月14日追記。

5話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回5話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

原作通りの内容ですが、原作を見たことがある人でも見入ってしまう内容で伏線回収しまくりでとても面白かったです。

あえて違いがあるとすれば原作とドラマとの雰囲気に違いがあり、役者さんの演じ方でまた違った味わいになるとの声もありました。

最終回のテロップも本当でしたし、来週から続編が見れるのはとっても楽しみで来週が待ち遠しいです。

6話の原作との違い

2022年11月21日追記。

6話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回6話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

前回の5話の放送で「霊媒探偵・城塚翡翠」最終回を迎え、今回から「invert城塚翡翠倒叙集」のお話が始まりました。

原作を忠実に再現することはこれまで通り変えないのではと言う口コミがあり、1話から最後まで原作を忠実に再現する可能性が高いです。

また今回のドラマでは、原作者の作家・相沢沙呼さんが脚本協力を全面的に行なっています。

原作である小説を忠実にドラマで再現されており、今後もドラマの展開に注目です。

7話の原作との違い

2022年11月28日追記。

7話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回7話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

原作とドラマでは、文字と映像なので物語の見え方が若干違ったかもしれませんが大きな違いはなかったです。

視聴者からは、ドラマより原作を読んでいたほうがよりドラマを楽しめたかもしれないといった声もあり違和感なくドラマを視聴出来ました。

8話の原作との違い

2022年12月4日追記。

8話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回8話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

ただ小説からドラマにしている分カットしている部分もあるようなので、原作から若干カットしているところもあるようです。

原作である小説を持っていない人はドラマを見て購入したくなるかもしれませんね。

原作の小説とドラマとでは、楽しみ方が違うので気になる方は是非小説も手にとってみてください。

9話の原作との違い

2022年12月12日追記。

9話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回9話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

原作はきっちりと物語が描かれていますが、ドラマだとどうしても映像と一緒に見てスッキリしない時があります。

原作は物語を字で書きおこさないといけないので、より丁寧にきっちりと描きスッキリするという声がありました。

10話の原作との違い

2022年12月19日追記。

10話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回10話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

原作を読み終えた人は、ドラマよりもやはり原作の方が面白いという口コミがあります。

原作派とドラマ派で面白さが違い、別々の楽しみ方があり原作もドラマもどちらも見ておきたい作品です。

11話の原作との違い

2022年12月26日追記。

11話を視聴して原作の小説とドラマでは違いがあるのか確認していきます。

今回11話までのお話の中では原作との違いはありませんでした。

原作の著者である相沢さんが脚本にコミットし、ドラマをより原作に近ずける努力があり忠実にドラマで再現できたという口コミがありました。

最後まで騙されたという称賛の声が多数あり、続編を望む声がたくさんあります。

スポンサーリンク

ドラマ霊媒探偵城塚翡翠の原作小説の順番は?

日本テレビ日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作小説の順番はどうなっているのか確認していきます。

原作の話の順番はこちらになります。

  • 第一話  泣き女の殺人
  • インタールードⅠ
  • 第二話  水鏡荘の殺人
  • インタールードⅡ
  • 第三話  女子高生連続銃殺事件
  • インタールードⅢ
  • 最終話  VSエリミネーター

3つの短編パートの事件の物語があり最後に解決という構成です。

話の間のインタ-ルードとは、香月史郎と城塚翡翠が解決していく事件の連続殺人犯の視点を描いています。

「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作小説のお話がドラマになるとどのような物語構成になるのか楽しみです。

スポンサーリンク

ドラマ霊媒探偵城塚翡翠の原作小説の作者は?

ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作小説の作者はどういう人物なのか確認していきます。

「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作小説の作者は、相沢 沙呼(あいざわ さこ)さんで小説家で推理作家でもあります。

2009年「午前零時のサンドリヨン」で東京創元社主催の第19回鮎川哲也賞を受賞しデビューされました。

2019年刊行の「medium 霊媒探偵城塚翡翠」では、『このミステリーがすごい! 2020年版」にて国内編1位をとりました。

デビュー作「午前零時のサンドリヨン」で扱われているマジックは相沢さんも行うことが出来ます。

トークイベントなどでマジックを実演されることもあったユニークな作者さんです。

ドラマ霊媒探偵城塚翡翠の原作をお得に読むには?

ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作をお得に読むにはどうしたらいいのか調べてみました。

原作をお得に読むには電子書籍サイト「ebookjapan」がオススメです。

電子書籍サイト「ebookjapan」ではお得なクーポンやキャンペーンが行われておりお得に原作を読むことができます。

お得に読めるメリットをまとめましたのでご覧ください。

  • ログインすると6冊分使える半額クーポン(500円)が手に入る
  • クーポンの有効期限が長く60日まで使用可能
  • 試し読みが全冊可能
  • 好きな時間どんな場所でもダウンロードして読むことが可能

セールなども不定期に行われているようなので読みたいときはチェックしてみてください。

今すぐebookjapanで50%OFFのクーポンをGET!

霊媒探偵・城塚翡翠の原作を見る

霊媒探偵城塚翡翠の原作とドラマの違いまとめ

日本テレビ日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作との違いや順番はどうなっているのか確認して見ました。

まだドラマが始まっていないのでドラマが始まったら原作とどこに違いがあるのか確認していきます。

原作の物語通りに話が進んでいくのかそれとも違うのかも見どころの一つとなります。

原作の作者は、相沢 沙呼(あいざわ さこ)さんでマジックもたしなむ小説家さんです。

「霊媒探偵・城塚翡翠」の原作を読みたい方は、電子書籍サイト「ebookjapan」をおすすめしますのでぜひ読んでみて下さい。

今すぐebookjapanで50%OFFのクーポンをGET!

霊媒探偵・城塚翡翠の原作を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました