差出人は誰ですかの原作のネタバレ!犯人や最終回のラストの結末は?

差出人は誰ですかの原作の結末や犯人は最終回までのネタバレの画像 ドラマ

10月スタートのTBSよるおびドラマ「差出人は誰ですか」のキャスト、ストーリーなどが発表されました。

主演は幸澤沙良(こうざわさら)さんで、ドラマ初出演、初主演で女優デビューという点も話題になっています。

他にも期待の若手俳優さんが多数出演する「差出人は誰ですか」に原作があるのか気になりますよね。

そこで今回は「差出人は誰ですかの原作や結末や犯人は?」というテーマで色々調べてみました。

スポンサーリンク
  1. 差出人は誰ですかの原作は漫画?小説?韓国リメイク?
  2. 差出人は誰ですかの最終回までのネタバレ
    1. 第一週のネタバレとあらすじ
      1. 1話のネタバレ
      2. 2話のネタバレ
      3. 3話のネタバレ
      4. 4話のネタバレ
    2. 第二週のネタバレとあらすじ
      1. 5話のネタバレ
      2. 6話のネタバレ
      3. 7話のネタバレ
      4. 8話のネタバレ
    3. 第三週のネタバレとあらすじ
      1. 9話のネタバレ
      2. 10話のネタバレ
      3. 11話のネタバレ
      4. 12話のネタバレ
    4. 第四週のネタバレとあらすじ
      1. 13話のネタバレ
      2. 14話のネタバレ
      3. 15話のネタバレ
      4. 16話のネタバレ
    5. 第五週のネタバレとあらすじ
      1. 17話のネタバレ
      2. 18話のネタバレ
      3. 19話のネタバレ
      4. 20話のネタバレ
    6. 第六週のネタバレとあらすじ
      1. 21話のネタバレ
      2. 22話のネタバレ
      3. 23話のネタバレ
      4. 24話のネタバレ
    7. 第七週のネタバレとあらすじ
      1. 25話のネタバレ
      2. 26話のネタバレ
      3. 27話のネタバレ
      4. 28話のネタバレ
    8. 第八週のネタバレとあらすじ
      1. 29話のネタバレ
      2. 30話のネタバレ
      3. 31話のネタバレ
      4. 32話のネタバレ
    9. 第九週のネタバレとあらすじ
      1. 33話のネタバレ
      2. 34話のネタバレ
      3. 35話のネタバレ
      4. 36話のネタバレ
    10. 第十週のネタバレとあらすじ
      1. 37話のネタバレ
      2. 38話のネタバレ
      3. 39話のネタバレ
      4. 40話のネタバレ
  3. 差出人は誰ですかの犯人の黒幕は誰か予想?
  4. 差出人は誰ですかの脚本家や演出家は?
    1. 藤平久子(ふじひらひさこ)
    2. 濱田真和(はまだまなと)
    3. 灯 敦生(ともりあつき)
  5. 差出人は誰ですかの原作の結末や犯人・最終回までのネタバレまとめ

差出人は誰ですかの原作は漫画?小説?韓国リメイク?

すでに「さしだれ」という愛称ができるほど注目されているドラマで、LINEなどの通信手段が主流になっている令和に「手紙」という手段を使うのが面白い点ですよね。

そんな「差出人は誰ですか」は秋元康さん企画・原案の学園ヒューマンミステリーという事が分かっています。

過去に数々の名作を生みだしている秋元康さんが手掛ける完全オリジナル脚本なので原作となる小説やマンガはなく、韓国のリメイクでもありません。

スポンサーリンク

差出人は誰ですかの最終回までのネタバレ

「差出人は誰ですか」の最終回までのネタバレを書いていきます。

「手紙ゲーム」をやることになったのは、この文章に込められていると思います。

あの時、伝えられずにいたこと。
大切な人だからこそ、どうしても言えなかったこと。
嫌われたくなくて、秘密にしていること。
私に伝える勇気をくれたのは、あなたでした。

引用元 差出人は誰ですか公式サイト https://www.tbs.co.jp/sashidare_tbs/#story

第一週のネタバレとあらすじ

ストーリーの始まりは夏休み明けの二学期を迎えた2年D組の新学期初日です。

主人公・桑鶴美月(くわづるみつき)のクラス担任の国語教師である立花から「手紙ゲーム」の開始を告げられます。

条件は

  • 必ず一人1通クラスの誰かに手紙を書くこと。
  • 名前は匿名で構わない。
  • 必ず本音を書く。

というもので、「手紙ゲーム」の内容は愛の告白、暴露話など匿名だから書けるような内容で予想外の盛り上がりを見せていくことになります。

「いじめの告白」が物語を動かしていくきっかけで「誰が書いたのか」「次は誰の話なのか」と興味を持ちだす美月たち。

これまであまり関心のなかったクラスメイトの悩みなどを知り、励まし合ううちに少しずつ絆が深まっていきます。

そして美月は自分宛ての手紙の差出人を探しているうちにこの「手紙ゲーム」に隠されている秘密を知ってしまうのです。

1話のネタバレ

ドラマの冒頭は、今後の展開を不安にさせるような、突然の告別式からスタートでした。

その後は穏やかな青春ストーリーが展開しますが、突如担任の先生から課題「手紙ゲーム」が言い渡されます。

「手紙ゲーム」は手紙を必ず書かないと進級できないという強制的なものでした。

主人公の桑鶴美月が片思いの一ノ瀬斗也に告白の手紙を書こうかと考えていた矢先、偶然見た友達のSNSで自分だけがトリミングされた写真を見つけてしまいます。

心がざわつく美月。

今後の展開はどうなるのでしょうか?

2話のネタバレ

クラスの人気者の成田育が、人知れずサッカーの練習に苦戦するシーンからスタートします。

一方、親友の彩花のSNSで自分がトリミングされていた写真の件を引きずる美月ですが、さりげなく真相を探ろうとするもタイミングがつかめず諦めてしまいます。

育が斗也から授業のノートを買い取っていたり、美月がクラスメイトの桃子から敵視されているような描写もあり、何やら平凡な青春ストーリーのままではいかない不穏な空気が所々にちりばめられています。

そんな中で「手紙ゲーム」の公開がついに始まりました!

担任の先生が読み上げるスタイルにざわつく教室内。

おふざけのメッセージや、ラブレターに盛り上がる教室内でしたが、美月宛ての手紙で空気が一変します。

わたしは、あなたのことが大嫌いです。

唖然とする教室内で、ショックを隠し切れない美月。

親友の彩花が手紙を取り上げ、ひどい!と声を上げたところで終了します。

3話のネタバレ

昨日の手紙に落ち込む美月。

クラスメイトが次々に心配してくれていますが、みんなの前では気にしていない風を装います。

その中でもやはり親友の彩花がいちばん親身になってくれているようですね。

ですが、ほかのクラスメイトが犯人捜しをしようと盛り上がるとその話題をスパッと切って別の話題に変えてしまいます。

美月はその態度に疑問を持ち、もしかしたら犯人は彩花なのかも?と考え始めます。

体育の授業中、疑心暗鬼になって落ち込む美月は育と斗也が取り合っていたボールに当たって意識を失い、気が付いたときは保健室でした。

育は再度美月に、犯人捜しするなら協力する、と励まします。

翌日、耐えきれなくなった美月はついに彩花に手紙の件を切り出しますが、彩花の方から強い口調で、疑ってることを指摘されてしまいます。

4話のネタバレ

自分が疑っていたことが、彩花にバレていて驚きを隠せない美月ですが、意を決して昼休み屋上へ彩花を呼び出します。

結果、あなたのことが大嫌いですという手紙の差出人は彩花ではありませんでした。

彩花は、SNSで美月の写真を切り取ったのは、自分に本音を話してくれない美月に距離を感じ、寂しかったからだと告白します。

仲直りができた美月は安心して、手紙のことも吹っ切れたようでした。

美月は帰り道に偶然一ノ瀬斗也と会い少し話しますが、そこでも手紙の話題が出たときに、自分の好きな人に嫌われてないなら大丈夫だと笑顔で語ります。

一方、立花に呼び出された育は、なんで笑ってられるのかと聞かれ凍り付きます。

さらに斗也が、アルバイト後に別人のようにストリート系の友達と遊ぶシーンも映し出されます。

翌日、4通目の手紙が届きました。

内容は、なんと斗也への告白でした。

自分もラブレターを書こうと思っていた美月は突然のことにショックを隠し切れない様子でした。

差出人は、誰なんでしょうか?

第二週のネタバレとあらすじ

一ノ瀬斗也宛に届いた告白の手紙に、クラスの中に自分以外に一ノ瀬のことが好きな人がいると知り焦る美月。

幼馴染の健に相談したり、告白の手紙に引用されていた本を読んでみたりと、ジタバタしていた。

そんな中、成田は馬場へのいじめをエスカレートさせていく。

担任の立花に呼び出されて以来、成田はサッカーの練習にも参加せず思いつめた様子だった。

そんな成田にも、一通の手紙が届く…。

5話のネタバレ

一ノ瀬に届いたラブレターに騒ぐ美月たち。

一方で育は何かに悩んだ様子で苛立ち、サッカーの練習にも身が入らない様子。

苛立ちを紛らわすようにクラスメイトの馬場へのいじめを加速させていきます。

その様子に一ノ瀬も苛立ちを見せます。

そしてまた次の手紙が届きました。

手紙を確認した担任の立花が笑った理由とは?

6話のネタバレ

育宛てに届いたのは、クラスメイトのいじめを咎める短い手紙でした。

この手紙をきっかけにして育はさらに苛立ち、クラスメイトの空気も険悪になって行きます。

担任の立花が静観を決め込む中、それぞれにどうしたらいいのかと考え始める美月たち。

クラスメイトに自分と馬場が幼馴染であることを告げた育は、苛立ちが収まらないまま夜に馬場を呼び出し一方的に殴ってしまいます。

一方、夜に普段とは全く雰囲気の違う一ノ瀬とばったり遭遇し、驚きを隠せない美月。

実はその直前に幼馴染の健と話しているところをクラスメイトに撮られ、知らないうちに拡散されてしまいます。

7話のネタバレ

美月は一ノ瀬に呼び出され、昨夜のことを口止めされます。

一ノ瀬は馬場にも心配する声を掛けますが、そこへ育がきてふたりに水をかけます。

エスカレートする育の行動に、周囲も混乱を隠せない様子でした。

その後教室で、いじめを告発する手紙を書いたのは自分だと育に告げる一ノ瀬。

その言葉をきっかけに、馬場がこれまでの苛立ちをクラスメイトに向けて吐き出します。

なだめようと馬場に声をかけたのは育でした。

馬場はそのまま、叫んで暴れだしてしまいます。

8話のネタバレ

暴れて育に机やイスを投げつけようとする馬場を、クラスメイトが押さえつけます。

腕を怪我した美月は担任の立花に、クラスが混乱したのは「手紙ゲーム」のせいだから責任を取るよう声を上げますが、さらりとかわされてしまいました。

夜になって美月は一ノ瀬に会いに行き、馬場の気持ちを考えず一方的にいじめを告発したことを後悔している一ノ瀬を励まします。

翌日、なにごともなかったようにいつも通りのクラスメイト達ですが、お互いの距離が少しづつ縮まったようでした。

特に一ノ瀬は、初めて自分から育に歩み寄ろうとし、ギスギスした人間関係が穏やかに変化していきます。

そして、次に届いたのは差出人はもちろん宛名もない「ルール違反」の手紙でした。

第三週のネタバレとあらすじ

クラスに届いた差出人も宛名もない手紙、その内容は「死にたい」という衝撃的なものでした。

死にたいと訴えるクラスメイトは誰なのか、不安を抱える中、美月たちは校外学習に行くことに。

美月と彩花はそれぞれ片思いの相手と同じ班になり浮足立ちますが、一方別の班では健と桃子も同じ班で、何やらいい感じになります。

9話のネタバレ

新しく届いた手紙は差出人も宛名もなく、死にたい、とだけ書かれていました。

立花が名乗り出るよう促しますが、もちろん書いた本人が名乗り出るはずもなく…、全員目をつむって、書いた本人だけ目を開けるよう指示します。

美月は気になって目を開けてしまい、立花と目が合ってしまいました。

その後、校外学習に出たクラスメイト達はそれぞれ班ごとに畑や牧場へ行きます。

馬場と同じ班になった氏田はゲームを通して距離が縮まります。

桃子と健も同じ班で、まだ健に未練のある桃子は健を呼び出し、キスしてと詰め寄ります。

10話のネタバレ

健に、好きな人って誰?と詰め寄る桃子は、そのまま強引にキスしてしまいます。

健は泣いて立ち去り、呆然とする桃子。

その後クラスメイト達は楽しそうにバーベキューの準備に取り掛かり、美月と一ノ瀬はじゃんけんで負けて買い出しに出かけます。

一方で彩花と育はふたりで海を眺めいい雰囲気に。

しかし、買い出しから戻った美月が彩花がいないことに気づき探しに行くと、一人落ち込んで座り込んでいました。

心配する美月に、涙声で死にたい…とつぶやく彩花。

いったい何があったのでしょうか?

11話のネタバレ

育に振られ、死にたい…とこぼす彩花でしたが、心配する美月をよそに前向きに立ち直ります。

バーベキューやビーチフラッグなど、楽しく過ごすクラスメイト達。

夜には焚火を囲んで、健からの問いかけをきっかけに、みんなそれぞれ死にたいと思ったことがあるか話し合います。

一方で育は立花に誰があの手紙を出したのかと詰め寄ります。

差出人の目星はついてる、と話を切り上げる立花。

就寝前の女子部屋では、恋バナで盛り上がります。

そこで静香が、岳と別れた理由は一ノ瀬のことが好きになったからだと公言します。

絶句する美月、意外な恋のライバル出現に、これからどうするのでしょうか?

12話のネタバレ

美月は、恋のライバルの出現に落ち込みつつも徐々に一ノ瀬との距離を縮めていきます。

馬場と育は二人にしか分からない秘密を共有しているようで、育が馬場に改めて口止めをしていました。

馬場は普段とは違うそっけない態度で、自分がバラさなくてもそのうち皆にバレると言い捨てます。

その後は女子部屋に男子も集まって、楽しく騒いで過ごしました。

翌日、また1通の手紙が届きます。

宛先はひかりで、父親からの暴力を心配する内容でした。

凍り付く教室内。

次週、どうなっていくのでしょうか。

第四週のネタバレとあらすじ

父親からの暴力を告発する手紙に、黙り込んでしまうひかり。

クラスメイトの反応も様々で、心配する人ばかりでなくいじったりネタにする人も現れます。

ひかりのことを助けたいと思う美月は、ひかり宛の手紙の差出人を知ってしまいます。

13話のネタバレ

誰かが男からDVをされているシーンが…だれかたすけて。

先生がひかり宛の手紙を読みあげます。

内容は、父親から暴力を受けているんじゃないかと言う手紙でした。

ひかりのことを心配する人、冷やかしおもしろがる人様々です。

彩花は美月にひかりのDV動画を見せながら自分が手紙を出したことを伝えます。

同じ頃桃子は、ひかりに手紙の差出人が誰か心当たりはないか聞きひかりが差出人の手紙を桃子に見せます。

そして次の日美月・彩花が登校するとひかり・桃子が待ち受けます。

ひかりは、彩花へビンタをし飛びかかる。

緊迫した場面から今後どのような展開になるのか注目です。

14話のネタバレ

ひかりが彩花へビンタをし飛びかかるシーンから開始。

そこへ成田が仲裁に入ります。

ひかりはその場から急いで離れ去る。

ひかりを追いかけて美月・桃子・そしてビンタをされた彩花が急ぎます。

3人は、ひかりに追いついて彩花が何故手紙を出したのか想いを伝える。

彩花は、ひかりが気になり見てみぬ振りはできなかったと…でもどのようにして伝えたらいいかわからなかったと…。

仲直りして、彩花・桃子・ひかりは美月のお家へお泊り会。

そこでは、四人同士で話が深くなっていきます。

四人が仲直りしたのは安心しましたが、ひかりのDVはどうなっていくのか次回も注目です。

15話のネタバレ

ひかりが美月・桃子・彩花の前で身体のあざを見せるシーンから。

予想以上の身体のアザでした。

しかしひかりは、昔お父さんは優しかったとかばいます。

美月・桃子・彩花は、ひかりにお父さんとちゃんと向きあったほうがよいと言葉をかけます。

翌日4人で保健室へ。

ひかりのDVのことを保健室の先生に話して全てを打ち明けます。

そこには担任の立花も登場。

DVの話は前進しそうですがその頃ハナはトイレで妊娠検査薬を手にして…。

その夜祐太朗とハナの公園でのシーン。

ハナは、妊娠したことを祐太朗に打ち明けます。

しかし祐太朗は、動揺し立ち去ってしまいますが、ハナは祐太朗に向かって産むからと大声で叫んだところで15話終了となります。

16話のネタバレ

ひかりがおばあちゃんの家に行くことが決定し学校を休校。

成田の発案でひかりがおばあちゃんの家に行く前にみんなでボウリングへ。

みんなでボウリングを楽しんでいる中、ハナは浮かない顔。

そこには祐太朗の姿はありません。

ハナは、祐太朗に何度も連絡をしていますが祐太朗からの返信はありません。

ひかりは、成田に感謝の言葉を伝えます。成田がいたから辛いことも乗り越えたと。

ひかりは、お父さんに感謝の思いを手紙に書きます。

場面は、ひかりのおばあちゃんの家近く、美月・彩花・桃子・成田でひかりをお見送り。

ひかりは、彩花に手紙があったから一歩前に進めたと感謝します。

静香は、一ノ瀬を呼び出し告白しますが結果は撃沈。

美月はそれを聞いて安堵します。

そしてまた一通の手紙が成田のもとへ。

お父さんの会社が倒産したという内容でその場がまた重たい空気に…。

第五週のネタバレとあらすじ

父親の会社が倒産したことがクラスのみんなに知れ渡ってしまった成田。

成田を心配する人、態度を一変する人様々でクラスの雰囲気が一変してしまいます。

そしてついに立花の口から手紙ゲームを行おうとおもった理由が明らかになります。

17話のネタバレ

成田に差し出された手紙を立花が読み上げる成田の父親の会社が倒産したと…。

立花が手紙の続きを読もうとしましたが成田が静止します。

クラスの雰囲気が重くなる。

成田に対して女性陣は心配しますが男性陣はどこか冷たく意地悪に接します。

場面はハナと祐太朗。

一向に向き合わない祐太朗にハナが我慢の限界です。

そして祐太朗の言葉に傷ついたハナは祐太朗の顔にビンタします。

屋上で成田と一ノ瀬。

成田は、一ノ瀬に頼みがあると伝えます。

一ノ瀬のバイト先に成田の姿。

成田も一ノ瀬のバイト先でバイトすることに…どこかいいコンビ。

桃子と御手洗二人きり。

桃子が御手洗に対してわかったことがあると…桃子が御手洗の耳元でささやく…。

18話のネタバレ

桃子が御手洗に耳元でささやき、御手洗はささやいた言葉にそうだと笑顔で返します。

桃子はその反応に後ずさり。

立花は、手紙ゲームを行うきっかけとなった円谷幸吉さんの遺書を紹介。

死ぬことは重たいと…。

桃子は、御手洗に一緒に帰ろうとクラスのみんながいる前で声をかける。

桃子と御手洗復縁、クラスのみんなは歓喜!!

成田が保健室で寝ていると立花と小畑の会話。

小畑は、立花に死にたい気持ちは消えたか尋ね立花は消えたと返す。

その会話を成田は聞いている。

一ノ瀬と成田がバイトをしているとそこに彩花と美月からたこ焼きパーティーのお誘いが…。

返事はOKで美月と彩花は大喜び。

場面は変わって立花と馬場。

成田あてに手紙を出したのは、馬場。

馬場は、立花になんで途中で読むのをやめたのか手紙を出したのが自分だと分かってよかったのにと言葉をかける…。

19話のネタバレ

立花と馬場の会話シーン。

立花はなんでこんな手紙を成田に出したのか問います。

しかし馬場は途中で読むのをやめずに差出人が自分とわかっても読んで欲しかったと立花へ訴える。

立花は馬場に直接伝えるべきだと手紙を返す…。

たこ焼きパーティーをするために美月・彩花・成田は集合場所で一ノ瀬を待つ。

そこへ一ノ瀬と一ノ瀬の弟、妹三人が合流。

一ノ瀬の弟、妹も一緒にたこ焼きパーティー開始。

美月・彩花・成田は一ノ瀬に質問攻めで今は好きな人がいないことがわかる。

馬場将棋の対局中。

成田の練習風景を思い出しながら攻めの将棋を見せるも敗北…。

たこ焼きパーティーも終わって成田と彩花の帰り道。

成田は、彩花に気を遣ってたこ焼きパーティーをしてくれたことを感謝する。

彩花も成田に向かって自分は味方だからと言葉をかけ良いムード。

成田一人で帰っているところにサッカーのユースチームで一緒だったチームメートが…。

チームメートからチームをやめてなにをしているとの言葉が…。

成田は、サッカーのユースチームをやめていた。

翌日成田が学校へ登校し、教室へ入るとクラスみんなが静まり返る。

氏原からなぜサッカーのユースチームをやめたことを言わなかったのか、嘘をついていたのか突き放した言い方で問われ成田の表情が険しくなる…。

20話のネタバレ

氏原からなぜ嘘をついていたのかと詰め寄られる成田。

沈黙が続き結局言葉を発さないまま立花が教室へ。

祐太朗は、氏原に成田に対していいすぎと注意する。

馬場が成田の帰り道に待ち伏せ。

馬場は成田に対してなぜサッカーをやめたのか問う。

それに対して下手だからと成田に返す。

その言葉を聞いた馬場はふざけるなと怒りだす。

約束のために必死に頑張っているのに親友なのにと強い口調で成田へ言葉をぶつける。

そして馬場は、手紙を出したのは自分だと成田へ打ち明けます。

その後成田はバイトにも学校にも顔を出しません。

成田は馬場との約束した日を思い出していました。

みんながファミレスで成田を心配中。

そこにひかり登場。

来週から学校にいくとみんな大騒ぎ。

馬場が回想シーンを思い出しながら成田に対しての想いを唱えながら。

そして成田を探しに走り出す馬場。

しかし成田は屋上に…。

第六週のネタバレとあらすじ

すっかりクラスの中で浮いてしまい父親の会社の倒産もあって落ち込んでいる成田。

そしてハナは、祐太朗に最後の手段で手紙をだす。

それに対して祐太朗はパニックに…。

馬場は、家を引っ越した成田を訪ねますが成田は感情むき出しで向き合おうとせず…。

21話のネタバレ

成田は一人で屋上に…。

馬場は、成田を探し回りますが電話にも出ず見つかりません。

飛び降りたように見えましたが実際には飛び降りていなかった成田、美月と遭遇する。

悩んでいる成田に対して美月は、過去の自分のことを成田へ話し出す。

そして最後に無理に学校へ行くことはないと成田へ言葉をかける。

場面は、教室。

ハナから祐太朗へ手紙。

立花が手紙を読み上げて、ハナからも問われるが祐太朗はパニックになってしまい保健室へ。

ハナは、落胆しやるせない表情。

馬場は、立花に成田の住所を教えて欲しいと懇願する。

馬場は、成田が引越した家へ。

成田は馬場に会うやいなやそこから離れる。

追いかけてくる馬場に対して成田は、もう関係ないと突き放し感情むき出しになる。

22話のネタバレ

ファミレスでハナの女性陣と祐太朗の男性陣がばったり遭遇。

祐太朗はこれまでどおり逃げ出そうとしますが男性陣からしっかり話すように促される。

ハナと祐太朗1対1でのお話。

しかし祐太朗はトイレに行ってばかり…。

やっと話し出したかと思った矢先に祐太朗はハナに向かって子供を堕ろして欲しいと伝える。

それを聞いたハナは、祐太朗にコップの水をかけて立ち去る。

美月と彩花はハナを追いかけベンチに座っていたハナに寄り添う。

美月がハナになんで産みたいのか聞く。

ハナの答えは、祐太朗が好きだからという想い。

その言葉を聞いた美月と彩花はハナをやさしく抱きしめる。

場面は変わり一ノ瀬、バイト先のガソリンスタンドに出勤。

そこには5日間バイトを休んでいた成田の姿が。

成田に怒ろうとした一ノ瀬ですが店長になだめられます。

成田は学校をやめようか店長に相談。

店長は、高校生活も悪くないと伝え過去の一ノ瀬のことも話し出します。

店長から一ノ瀬の過去のことを聞いて何かを思う成田…。

23話のネタバレ

ハナと祐太朗そしてそれぞれの親を交えての話し合いが終わり、祐太朗は、ハナのお父さんからもう連絡はするなと言われる。

祐太朗の親は、産んで欲しくないがハナの親は産むことに賛成した。

ハナは、親や友達が応援してくれるから祐太朗がいなくても前向きになれるとみんなに感謝。

彩花は、連絡が取れていなかった成田と二人きりでお食事デート。

みんなが成田のことを心配しているのを伝える。

そして彩花は、成田との別れ際で成田へ後ろから抱きつき遠くに行ってしまう不安を吐露する。

成田は、どこへもいかず落ち着いたら学校へ行くことを彩花へ告げる。

彩花は、美月に成田のことでのろける。

そし成田は、馬場から連絡が…。

成田は、いつもの公園で待つ馬場の元へ姿を表す。

馬場が過去を振り返る。

成田が馬場を避けだしたのは馬場が成田へひどいことを言ったせいだと…。

そのことについて馬場は成田へ謝罪する。

大好きなサッカーを諦めて欲しくないこと、続けて欲しいことを伝え成田へ手紙を差し出す。

馬場はその場を後にして成田は手紙を読み始める。

そこにはクラスのみんなの前で読んだ部分の先まで書いてありました。

読まれていなかった部分は、馬場が成田に対して持っている熱い友情の絆でした。

24話のネタバレ

ハナとひかりは新しくコンビでYouTube開設、人気は上々。

そんな中教室に成田が久しぶりに登校。

みんなから声をかけられるがそんな中険悪なムードだった誠二が姿を現す。

成田は、誠二を呼んで二人で屋上へ。

成田は、誠二にどこか避けていたと誠二に伝える。

誠二は、成田に対していつもうらやましく思っていたと返す。

二人は笑いながらお互い顔を合わせる。

一之瀬がスケートの練習をしている最中美月が声をかける。

二人で話していると一之瀬が美月に対してラインの連絡先を聞く。

美月は、うれしそうに教える。

教室でのホームルーム。

成田が馬場へ手紙を差し出し読み上げる。

成田は、馬場に対してこれまでの行動を謝罪する。

馬場は、成田の言葉を受け入れ今度はあきらめるなと伝え熱い抱擁。

美月は誰からか連絡が…。

成田は、一ノ瀬に自分の好きな人を打ち明ける。

なんと成田の好きな人は美月。

第七週のネタバレとあらすじ

一ノ瀬に美月が好きなことを伝えた成田。

美月のことが気になり、アプローチする成田。

そしてそれに対して気になる一ノ瀬。

美月の恋の行方はどうなっていくのか。

25話のネタバレ

成田が美月のことが好きということを聞いて考え込む一ノ瀬。

美月は成田から連絡が来るもスルー。

成田は、美月を呼び出し二人で出かけようと誘うが美月はやんわりと断る。

一ノ瀬と成田バイト中。

一ノ瀬は成田になぜ美月が好きなのか問いかける。

成田は、自分が何もかも投げ出そうとしたときに美月の言葉に救われて心が軽くなったからと。

成田にとって美月は、いつもニコニコして自分が守りたいと思う存在だと。

それを聞いて複雑な表情を見せる一ノ瀬。

そしてホームルーム。

桃子宛に手紙が4通差し出される。

内容は、桃子にはみんなに隠している裏の顔があると…。

26話のネタバレ

過去の桃子の回想シーン。

桃子はコスプレをして被写体になって男性からカメラで写真を撮られていますが、途中襲われてしまいます。

桃子は、4通もの手紙を出されます。

4通の手紙の内容は同じで桃子が過去にコスプレで被写体になっていた過去が暴露される。

クラスメイトでもめているとひかりは立花に、4通一緒の相手に一緒の内容を書くのはルール違反だという。

しかし立花は、今のネット環境においてみんながいつもしていることと一緒だと答える。

桃子と健の帰り道。

桃子は、あのことがばれると生きていけないと健へ不安を打ち明ける。

またつらい過去を思い出してしまうと…。

桃子は、保健室できみ先生に悩みを打ち明ける。

友達にやさしくされると自分のことを話さなきゃいけないという気持ちになると。

きみ先生は、桃子に友達だからって1から100まで話すことはないとアドバイスしてくれる。

ファミレスで文化祭の準備。

文化祭の打ち上げの企画にみんな盛り上がる。

成田は美月を意識する。

美月は、成田の視線を感じるが少し気まずそう。

ファミレスからの帰り道に桃子と健。

桃子は二人きりのときは、彼氏にならなくていいと言い出す。

続けて私たちは付き合ってないと…。

27話のネタバレ

桃子と健の会話シーンから開始。

桃子の口から私たち付き合ってないんだからとの言葉が。

あらためて桃子は健に好きだと伝える。

健の悲しい顔は見たくないと。

美月と彩花の帰り道。

美月は彩花からこの前成田と二人で何を話していたのか質問される。

美月は話していたことをはぐらかす。

彩花はもう一度成田へ告白すると美月へ打ち明ける。

美月は彩花と別れたあと一ノ瀬と会う。

美月は、一之瀬から用事がなくても連絡をしていいかと尋ねられ、いいと答える。

図書室で一ノ瀬も誘って文化祭の準備。

美月は、一ノ瀬に気持ちを膨らませながら成田を避ける。

ふと一ノ瀬が借りていた本の貸し出しカードを見ると一ノ瀬の後に健の名前が…。

文化祭のプラネタリウムカフェオープン。

これぞ青春文化祭みんな楽しそうに盛り上がる。

文化祭の片付け中。

成田は、美月に壁ドンからの告白。

それをみていた彩花はその場から離れ走って立ち去る。

28話のネタバレ

彩花は、成田が美月に告白をしてキスをしそうなところを目撃してしまいその場から立ち去る。

ドアが締まる音がして成田と美月は、結局なにもなく美月は足早にその場を離れる。

成田と一ノ瀬のバイト先。

成田は、美月に告白したことを一ノ瀬に打ち明ける。

結局告白の答えはわからずじまいと成田は言うが一ノ瀬は、それを聞いて動揺。

翌日の学校。

彩花は、何もなかったかのように元気なふりをして登校。

そして授業開始と思いきや保健室のきみ先生登場。

立花は、体調不良で来ないからホームルームはなしで自習しろとのこと。

しかし職員室で立花は普通に出勤中。

体調不良どころか何かを書いている様子。

立花は、きみ先生に感謝する。

きみ先生はしんみりするからやめてとどこか寂しそうな表情でその場を後にする。

美月は、健に成田のことを相談中。

美月は、はっきりと一ノ瀬が好きと断言。

成田のことについては彩花のこともあるから何もなかったことにならないかつぶやく。

しかし健はすかさず、それは成田に対して失礼だと美月を注意する。

ちゃんと成田に対して答えを返したほうが良いとアドバイスする。

成田と彩花の二人きり。

彩花は、成田に対して美月のことをどう思っているのか聞く。

成田は、別にと…。

一ノ瀬と健。

健は一ノ瀬に美月のことをどう思っているのか問いかける。

そして続けざまに健は、以前一ノ瀬あてにきた手紙は誰あてなのか分かったのか問う。

一ノ瀬は、複雑な表情を浮かべながらうんと答える。

ファミレスで健と桃子。

健は桃子にどうしたらいいかわからないと悩みを打ち明ける…。

第八週のネタバレとあらすじ

桃子の回想シーンで男の子が好きなことが判明した健。

一ノ瀬に好きなことを打ち明けて、一之瀬への気持ちを諦めようとする。

美月は、彩花が避けていることに感付く。

成田が告白していたときに見ていたのは彩花だったんじゃないかと不安になり、それぞれの心が揺れ動いていく。

29話のネタバレ

桃子の過去の回想シーン。

健との思い出を振り返り、あの日桃子が耳元で囁いた秘密も明かされる。

健は男の子が好きなんだと…。

桃子から健にお願いをする。

二人で付き合えないかと…私と付き合ってれば男が好きなことはバレないと。

ファミレスで健と桃子。

健は、一ノ瀬に告白したことを桃子に打ち明ける。

健は一ノ瀬との二人きりの時に、一ノ瀬が好きなことを打ち明けていた。

健は、一ノ瀬を好きなことを諦めたと…好きでいるのがつらいと…。

教室で授業開始時間。

体調不良から回復した立花が教室へ。

授業開始と同時に健が登校。

普段通りに一ノ瀬と挨拶を交わす。

祐太朗と馬場はダンスの練習中。

祐太朗は、ダンスに気合が入る。

美月は、成田から話があると連絡を受ける。

放課後話せないか連絡を返そうとするが…送らず。

美月は、彩花が避けているのではないかと感付く。

成田は、一ノ瀬と馬場に相談事。

成田から告白されたとき、あの場で見ていたのは彩花ではないかと…。

30話のネタバレ

ファミレスで美月と成田。

美月は、成田に好きな人がいるから告白の答えはごめんと打ち明ける。

成田は、美月に好きな人が誰なのか聞こうとするが…話を遮り最後には応援すると伝える。

美月と健は学校への登校中。

成田にちゃんと他に好きな人がいることを伝えたと健に話す。

健の言うとおりちゃんと最初から向き合ったほうがよかったと。

のらりくらりかわして、誰にでもいい顔はできないとしみじみ。

そのとき健は美月に何かを打ち明けようとするがそこへ一ノ瀬。

先に行ってしまう健、そして一ノ瀬は美月に向かって休み時間に話しがあると伝える。

休み時間に美月と一ノ瀬二人きり。

一ノ瀬は、美月に告白するのかという展開でしたが…話がそれる。

美月は女性陣の中で一ノ瀬とのやりとりを話す。

女性陣の中でも告白されなかったことに対してがっかり。

これまで一ノ瀬のことでは健にも相談したことを伝える。

すると桃子は一ノ瀬のことでは健に相談しないでと美月に伝える。

ダンスパーティー当日。

桃子は、彩花に今日一ノ瀬に告白すると打ち明ける。

そしてそのあとにこれまで話したかったことを全部彩花に話したいと彩花に伝える。

ダンスパーティーも盛り上がっている頃立花がステージの前に…。

立花はこんな時にも手紙ゲーム開始。

手紙を差し出す相手は、祐太朗。

祐太朗に対して人間のクズなど罵倒するような手紙が読み上げられる…。

31話のネタバレ

祐太朗へ差し出された手紙は祐太朗が書いたもの…。

ハナへの謝罪をこめて書いた祐太朗はそのままハナへプロポーズする。

しかしハナはそのプロポーズを断る。

責任を取るための結婚は違うからと…自分は大丈夫だからとハナは言う。

お待ちかねのダンスタイム。

美月はなぜか誠二と組み合わせ。

そして一ノ瀬は健とダンス。

そして成田は彩花とダンス。

しぶりながらも一ノ瀬と健はダンス開始。

健の回想シーン。

一ノ瀬との想い出がよみがえる。

手紙を書いた時のことも思い出しながら…そして好きでいさせてくださいと…。

その光景をみて美月は感ずく…健は一ノ瀬が好きなんだと…。

32話のネタバレ

健は一ノ瀬とダンス中。

それを見て美月は、健が一ノ瀬のことを好きなことに気づく。

健は一ノ瀬に噛み締めるようにありがとうと感謝する。

ステージは更に盛り上がり一ノ瀬、成田、馬場でラップ歌唱開始。

さらに会場が盛り上がる中、美月は健との過去を思い返す。

そして健が一人の所へ美月が話しかける。

そして美月は健に何があっても一番の味方だと伝える。

お店の出口に一人で成田。

美月の好きな人が一ノ瀬と分かっている様子。

とそこへ具合が悪そうな立花がきみ先生に支えられて、今にも倒れそうになりながら出口へ。

きみ先生は立花にこのことはみんなに黙っていてくれと頼む。

美月はダンスパーティーもお開きで帰ろうとしている一ノ瀬を呼び止める。

美月は一ノ瀬と二人きり。

美月は勇気を出して一之瀬に好きだと告白する。

一ノ瀬も美月のことをもっと知りたいという一番いいところで一ノ瀬の電話が鳴る。

電話の様子だとお母さんが…と動揺している様子。

電話を切ると行かなきゃ行けなくなったと慌ててその場を去る。

美月は心配しながら立ち尽くす。

第九週のネタバレとあらすじ

学校にこなくなって一週間がたつ一ノ瀬。

成田とのこれまでのことを彩花に話す美月。

これからもずっと親友だと二人の絆が深まります。

そして久しぶりに登校した一ノ瀬に話しかける美月ですが一ノ瀬は美月に冷たく接する…。

33話のネタバレ

一ノ瀬が学校を休んで1週間。

手紙を差し出していない人は出すようにクラスみんなへ伝える。

みんなの前で誠二と静香は付き合うことになったと二人で打ち明ける。

美月と彩花二人で帰り道。

美月は真剣に彩花ヘ謝る。

そして成田との間にあったこと、一ノ瀬とのことを全て彩花へ打ち明ける。

続けて美月は彩花へこれからも親友でいてほしいと伝える。

彩花は、美月がこれまでとは変わったことを微笑ましく思い親友だから応援すると言葉にする。

桃子と健の帰り道。

健は一ノ瀬とのダンスのことを思い出しながらこれからは自分を隠さずにいたいと桃子へ伝える。

それを聞いた桃子は、踏ん切りが付いたように健へ別れようと言葉をかける。

健は、桃子が自分の気持ちを察してくれたことを感謝しこれまでありがとうと感謝する。

教室で桃子はみんなに健と別れたことを打ち明ける。

みんなが疑問に思っている中、健と桃子の仲をみて静観する。

一ノ瀬の前に美月が歩み寄る。

休んでいる時は何があったのか聞き、連絡が返ってこないことを伝える。

一ノ瀬は、美月にこれ以上関わるなと冷たくあしらう…。

34話のネタバレ

一ノ瀬が美月に冷たくしてしまう場面。

そこから現実かと思ったら美月が夢で妄想しているシーンが続く。

元気がない美月は何かを決心する。

美月は、一ノ瀬のバイト先へ。

一ノ瀬の姿はなく店長が一ノ瀬の今の状況を美月に打ち明ける。

そこに成田が姿を現し美月はびっくり。

美月と成田二人でお話。

成田は美月に好きな相手は一ノ瀬なのかと問いかける。

美月は成田に一ノ瀬のことが好きだと打ち明ける。

美月と彩花二人きり。

美月は彩花へ一ノ瀬に対しての気持ちを話す。

馬場は、将棋で最年少優勝。

一番喜んでいるのは成田。

そこへ一ノ瀬登校。

成田は一ノ瀬に歩み寄り別の場所で二人きりに…。

成田は一ノ瀬に、美月が一ノ瀬を探しにバイト先まで来たことを伝える。

成田はなぜ美月に何も話さないのか投げかける。

一ノ瀬は関係ないと伝えその場を去ろうする…。

そこで成田は一ノ瀬に向かって美月をもらってもいいのかと真剣な目で問いかける。

一ノ瀬の手には退学届け。

職員室で立花と一ノ瀬。

一ノ瀬は立花に退学届けを提出。

立花は一ノ瀬に大事なものはなんなのか問いかける。

そして立花は冗談ぽく時間がないと言葉を出す…。

35話のネタバレ

立花との回想で立花の言葉が頭をよぎる一ノ瀬。

バイトの店長に来月には学校をやめるという言葉をだすが…。

みんな進路のことで将来の目標を話すが中々決まらない美月と彩花。

そんなある日学校も終わる時間。

成田は立花に一ノ瀬が退学するのは本当かみんなの前で問いかける。

一ノ瀬は本当だと言って去ろうとするが、美月が本当にそれでいいのかと一之瀬へ問う。

それでもお母さんや弟、妹が大好きだから家のことも仕事も自分が好きでやっていると言い放つ。

しかしそこに立花が一ノ瀬のお母さんと話をしたことを告げる。

一ノ瀬のお母さんは、一ノ瀬を退学させないと自分の好きなことをさせたいと立花に伝えていた。

それを一ノ瀬に伝えると立花は一ノ瀬を抱き寄せて人に甘えろとつぶやく。

一ノ瀬は学校が好きだとクラスみんなの前で断言する。

美月は一ノ瀬をクリスマスパーティーに誘う。

一之瀬から行くとの連絡が帰ってきて歓喜。

職員室で立花。

ファイルや教科書をなぜか整理中。

そこに一つの手紙が…。

手紙には死にたいという文字が…。

36話のネタバレ

ファミレスを貸し切ってクリスマスパーティー。

思い思いに楽しむみんな。

パーティーも終わり、美月が帰ろうとすると道で待っている一ノ瀬。

一緒に帰っていると一ノ瀬は美月へプレゼントを渡す。

中にはメッセージカードとキーホルダー。

嬉しさのあまりお互い大きな声でメリークリスマスと叫ぶ。

クラスの教室。

立花は最後のホームルームと言う。

美月は彩花にまだ手紙を出してないと伝える。

しかし立花は全員出したから手紙ゲームは終わりとクラスのみんなの前で発言する。

美月が戸惑っていると立花はあとで職員室へくるように美月へ伝える。

美月は職員室へ行くと立花から手紙を出してない代わりを頼まれる。

新学期が始まり授業が開始と思いきや立花の姿がない…。

校長先生が現れてみんなへ伝える。

立花先生が亡くなったと…。

第十週のネタバレとあらすじ

立花が亡くなったことがクラスみんなに告げられる…。

立花から手紙を預かった美月はクラスみんなの前で手紙を読み上げる。

立花が手紙ゲームを始めた理由が語られていく。

37話のネタバレ

校長先生の話で立花が亡くなったことをクラスのみんなに伝えられる。

手紙を託されていた美月が手紙を読み上げていく…。

冬休みに入る前に戻る。

美月は、立花から手紙を託される。

時期がきたらみんなの前で手紙を読んでほしいと…。

最後に立花から強くなったと声をかけられる美月。

それが最後のやりとりとなる…。

手紙を託された美月は、一ノ瀬に立花から手紙を託されたことを打ち明ける。

しかし手紙の中を開けずに美月は一ノ瀬と初詣。

初詣で二人きりの美月と一ノ瀬、とてもいい雰囲気。

お家で美月は家族団らん。

そこに美月の携帯にきみ先生から着信。

内容は、立花がなくなったとのこと。

きみ先生は、立花から預かった手紙をみんなに伝えて欲しいと伝える。

3学期始めの登校日。

クラスに行く前に保健室による美月。

きみ先生に手紙を見せる。

きみ先生は、手紙ゲームのことは反対したが立花の思いを知ると協力したくなったと美月に伝える。

そしてドラマ冒頭のシーンに戻り美月はクラスのみんなの前で立花の手紙を読み始めていく…。

38話のネタバレ

美月は、立花の手紙をクラスのみんなの前で読み始める。

立花は、末期の膵臓ガンだった。

立花の過去の回想シーン。

病気を悔しがる立花。

ある日アンケートの中に「死にたい」という言葉。

誰が書いたのかわからず、教師としてやれることを模索し手紙ゲームを考えつく。

そしてあの手紙がクラスの中で開始される。

本音で書いて、みんなが面白がってくれるのでその中であの「死にたい」というアンケートを手紙に紛れ込ませた。

手紙に書く本音は、悩みを一つ一つ解決し壁を乗りこえていくきっかけとなった。

それぞれの過去のシーンが思い出としてよみがえってくる。

美月が手紙を読んでいると、立花がいつもの場所でクラスみんなの前で語りかけるように残像のように登場。

そしてクラスみんなに対して、苦しいこともあるが一人ではないからだから生きろと力強く訴えかける。

みんなその言葉を聞いて思いおもいの表情を浮かべる…。

39話のネタバレ

立花のお葬式。

一人一人立花へ最後の言葉を贈る。

過去の一人一人の回想シーンを交えながら、クラスのみんなが立花へ感謝の言葉を伝える。

一ノ瀬が感謝の言葉を伝え終えて次は成田…。

そこで成田が進路アンケートで「死にたい」と書いたのは自分だと打ち明ける。

成田は、先生は気づいていたんじゃないかと話しかける。

ただ立花も死にたかったのに生きぬいた、成田自身もこれからの人生何があっても生きていくことを言葉にする。

そして最後に美月。

これまで手紙を書けなかったと打ち明ける。

手紙を相手に渡してしまうと、その気持ちは消せないからと。

誰かに自分の想いを伝えるのは難しいと思っていたと。

誰とでもうまくやれるように波風立てずにやっていくのは、相手の気持ちを無視しているのと同じだと。

でも段々わかってきたと伝え、立花に手紙を差し出す…。

40話のネタバレ

美月のお家からスタート。

立花のいない学校生活が始まる。

クラスに新しい先生が赴任してくる。

新しい先生は立花から預かったクラス一人一人の取説を持参。

立花はクラスみんなの一人一人のことを事細かくノートにまとめていた。

成田はサッカーをまたやり始める。

桃子は、光のバイト先でバイトを始める。

一ノ瀬はバイト先でも猛勉強中。

成田と一ノ瀬バイト中。

一ノ瀬は成田にこの前のことはよくないと伝える。

そして一ノ瀬は美月に告白すると成田へ打ち明ける。

そして学校。

クラスみんなが屋上へ。

そこには美月と一ノ瀬。

一ノ瀬は美月に大好きと告白する。

美月も大好きと喜びながら答える。

そしてそれを見ていたクラスのみんなは二人を囲んで歓喜の渦が出来る。

最後はクラス全員の笑顔でドラマ終了。

スポンサーリンク

差出人は誰ですかの犯人の黒幕は誰か予想?

「差出人は誰ですか」の犯人の黒幕は誰か予想してみました。

手紙ゲームは思春期にありがちな悩みや、恋愛、友情、家族関係、将来への漠然とした不安などを手紙に書くことでゲームが成立します。

まず怪しいのは手紙ゲーム開始を告げた担任教師、立花です。

演じるのは柄本時生(えもとときお)さんで、生徒に匿名で書かせますが筆跡などから誰が書いたのか判別できる立場にあります。

ゲームが動くきっかけが「いじめの告白」でいじめを許せなくて、といった動機が考えられます。

次に怪しいのはいじめられっ子の馬場浩人です。

演じるのは窪塚愛流(くぼづかあいる)くんで、いじめを敢えて告白しいじめている生徒に復讐する、という目的があると考えられます。

差出人は誰ですかの脚本家や演出家は?

「差出人は誰ですか」の脚本家や演出家を調べてみました。

脚本家は三人います。

藤平久子(ふじひらひさこ)

藤平久子さんは、女性の本音やリアルな心理描写が得意で女性主役の恋愛ドラマからアクション、ホラーなど幅広い分野で活躍しています。

「牙狼シリーズ」においても女性のセリフを任されることが多く、母親目線のドラマ作りにも定評があります。

カテゴリ 制作年 タイトル
映画脚本(実写) 2007 難波金融電ミナミの帝王60
映画脚本(実写) 2012 貞子3D
TV脚本(実写) 2014 牙狼 魔戒の花
TV脚本(実写) 2018 Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
TV脚本(実写) 2018 探偵が早すぎる
TV脚本(実写) 2018 下町ロケット
TV脚本(実写) 2019 これは経費で落ちません
TV脚本(実写) 2022 先生のおとりよせ

濱田真和(はまだまなと)

濱田真和さんは元美容師、元モデルで俳優経験もあります。

実体験から「離ればなれになった人たち」や「残された人たち」のその後の生き方を描くオリジナル作品が多く、舞台だけではなく映像の監督も務めています。

カテゴリ 制作年 タイトル
TV脚本(実写) 2021 夢中さ、君に
映画脚本(実写) 2022 人狼処刑ゲーム∼たとえ君が狼でも僕は君を守る∼
映画脚本(実写) 2019 いちごの唄
舞台脚本 2013 さよなら、カケラルーム
舞台脚本 2014 ブラックジャックによろしく~がん患者編~
舞台脚本 2018 hammer & hummingbird

灯 敦生(ともりあつき)

灯敦生さんは脚本家志望だったのですが大学在学中に映画「イタズラなKiss」の小森じんこ役でデビューしました。

元AKB48の田野優花さん、元E-girlsの山口乃々華さん、須賀健太さん、劇団EXILEの佐藤寛太さんたちと親交があり作品を作ったりしています。

カテゴリ 制作年 タイトル
配信ドラマ 2020 病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~
配信ドラマ 2022 真夜中にハロ―! ~女の園は出汁の香り~
配信ドラマ 2022 君があざとくて何が悪いの?
映画脚本(実写) 2020 狂武蔵
TV脚本(実写) 2022 真夜中のハロー!
TV脚本(実写) 2022 雪女と蟹を食う

演出家は4人います。

  • 加藤亜季子(かとうあきこ)さん。
  • 宮崎萌加(みやざきもえか)さん。
  • 熊坂 出(くまさかいずる)さん。
  • 宮本秀光(みやもとひでみつ)さん。

差出人は誰ですかの原作の結末や犯人・最終回までのネタバレまとめ

今回は「差出人は誰ですかの原作や結末や犯人は?」というテーマで色々調べてみました。

「差出人は誰ですか」は秋元康さん企画・原案の学園ヒューマンミステリーです。

秋元康さんが手掛ける完全オリジナル脚本なので原作となる小説やマンガはなく、韓国のリメイクでもありません。

完全オリジナルのため先が読めない上に、秋元康さんの原案なので期待が持てそうです。

Z世代の演技も注目されているので放送スタートが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました