スタババイトの倍率は高い?面接は厳しいし服装も注意って本当?

スタババイトの倍率は高い面接は厳しいし 服装も注意って本当の画像 スタバ

スタバで働いている人を見るとかっこいいとか素敵だなと思う方もいると思います。

メニューが豊富で大変な仕事だと思うのできちんと働いている人はすごいな、と感じてしまいます。

そんなスタバで働くにはまず面接を受けなくてはなりません。

気になるのはスタババイトの倍率や面接時の服装や面接は厳しいのか、倍率の高い店舗、低い店舗はあるのかなど気になりますよね。

そこで今回は「スタババイトの倍率や面接は厳しいのか、どんな服装が良いのか、倍率の高い店舗、低い店舗はあるのか」を調べてみました。

スポンサーリンク

スタババイトの面接の倍率は高いの?

スタバで働きたいという人は意外と多く、特に学生や若い世代からは人気があります。

また、「スタバで働いている」というのがカッコいいというイメージも持たれやすいので憧れる人が多いようです。

そんなスタババイトの面接の倍率は高いのでしょうか。

1店舗の求人に対して応募人数は30人から70人で、その中から採用されるのは2人~3人と言われています。

倍率に換算すると15倍から23倍前後とかなり高い倍率です。

スタバのバイトは倍率が非常に高いのでなかなか希望通りの店舗でアルバイトに採用されるのは難しいでしょう。

ただスタバ以外にもおしゃれなカフェバイトは以外と多いんです。

大手求人メディア20社のお仕事100万件以上を一括検索・比較・応募できるアルバイトEXでなら、希望のアルバイトもすぐに見つかる!

しかも嬉しいお祝い金3万円〜10万円がもらえるのはアルバイトEXだけ!



スポンサーリンク

スタババイトの面接の倍率が低いおすすめの時期は?

スタババイトの面接の倍率が低いおすすめの時期はいつでしょうか。

スタババイトに募集する際にいつなら倍率が低いのかも気になりますよね。

倍率が低い時期に応募したら合格できる確率が上がるかもしれません。

2~3月

2~3月は学生バイトが就職が決まったり、進学が決まったりするので辞めてしまうバイトが多いと言われています。

かなりの入れ替わりが予想できるので狙い目の時期の1つです。

8月

夏休み前や夏休み中は留学や帰省する学生さんが多いのと、夏休みなので通常よりも店が忙しい事が予想されるので採用率が上がります。

また、たくさんシフトに入れる人は有利だと思われます。

12月

就職や進学などでスタバを辞める人が多く出るのは3月です。

その時期に備えて早めに育成をする必要があるので多くの募集がかかります。

スポンサーリンク

スタババイトの面接の倍率が低い店舗や高い店舗がある?

スタババイトの面接の倍率が低い店舗や高い店舗があるのでしょうか。

まず地域に限らず新規オープンの店舗は募集人数が多いので採用率は高くなります。

あとは店舗によって変わります。

学生が多い地域だと学生の倍率が高く、住宅街に近い店舗だと比較的主婦層が多くなると考えられます。

学生は昼間はシフトに入れない人が多く、主婦は夜のシフトに入れない人が多いのでその穴を埋められる人を店舗は求めます。

なので昼間に働ける人は学生が多い地域に、夜に働きたい人は主婦が多い地域に応募することで倍率をコントロールすることができます。

スタバのバイトは約60%が学生ということもあり、昼間働けるという人材は広く求められそうですね。

スタバのバイトの面接時の服装は?

スタバのバイトの面接時の服装はどんなものが良いのでしょうか。

いくつかポイントを挙げていきます。

  • 清潔感のあるもの
  • 個性的すぎるものはNG
  • 仕事中にどんな服を着るのか担当者が良いイメージを抱くもの
  • 働く店の雰囲気に合っているか
  • 白いジャストサイズのシャツ、黒のボトムス
  • 黒いポロシャツならベージュなどの淡い色のボトムス
  • 靴は黒のローヒール、革靴がベスト

募集してきた人が実際にエプロンをつけて働いているところをイメージしてみて、店の雰囲気に合うかも考えるそうです。

色々挙げてみましたが、スタバのドレスコードを意識するのが1番良いみたいですね。

スタバのバイトの面接は厳しいって本当?

スタバのバイトの面接は厳しいって本当なのでしょうか。

どの職種でも面接は厳しいのか不安だと思います。

特にスタバは厳しいという評判がありますが、受けるからには受かりたいですよね。

ところがネットで調べてみると「就職試験並みに厳しい」「質問が難しい」などの意見がたくさん出てきて驚きました。

そこで面接の合格率を上げる方法はないか調べてみました。

スタバのバイトの面接の合格率を上げるには?

スタバのバイトの面接の合格率を上げる方法はあるのでしょうか。

まず面接を申し込む電話の時点で受け答えが悪いと判断されたら、その時点で面接はありません。

「お忙しいところ失礼いたします」くらい言えないとアウトのようです。

逆に言えば面接まで行けるのであれば多少は望みがあるという事なので、対策をきちんと考えておくと良いと思われます。

混雑する時間にシフトに入れると合格しやすい

スタバが混雑する時間は平日なら開店1時間後、昼食時、夜20時以降、土曜日、祝日はいつでも混むと言われています。

こういった混む時間に入れるのであれば有利だと思います。

なるべくたくさんのシフトに入れると合格しやすい

店舗側からすれば、なるべくたくさんのシフトに入れる人の方が良いと思います。

たくさんシフトに入れば仕事を覚える時間も多い上に、常連さんとも親しくなりやすいのでお互いメリットがあると考えられます。

面接対策をしておくと合格しやすい

面接対策をしておくと合格しやすいと言われているのでいくつか挙げていきます。

  • 経歴など嘘をついていないかどうか
  • スタバへの情熱(スタバによく行く、コーヒーが好きなど)
  • 受け答えで矛盾を生じさせない
  • あらかじめ用意したような答えは印象があまり良くない
  • 前向きな発言が望ましい
  • 面接官の目を見て話す
  • 笑顔がぎこちないのはNG
  • 女性はナチュラルメイクで

一番重要視するのは「スタバで働く事への熱意を感じさせること」だそうです。

面接前に実際に客として行ってみるといいとも言われています。

スタバのアルバイト面接で聞かれる質問と対策

スタバのアルバイト面接で聞かれる質問と対策はどんなものなのでしょうか。

面接でどんな事を聞かれるのか気になりますよね。

スタバはグループ面接が多いので他の人の言動に気を取られて失敗しないよう気を付ける事も重要です。

【志望動機】なぜスタバで働きたいのか?

分かりやすく例えを出します。

「店員さんの笑顔が素敵で、接客がとても丁寧だったので働きたいと思いました」と言った場合、「その店員の丁寧な接客とはどのようなものだったか」「自分が思う丁寧な接客とは」など聞かれます。

「大学生時代から御社の店舗をよく利用しています」に対しては「いつから何年ぐらい」なのか具体的な利用頻度を聞かれたりします。

質疑応答も大変だと聞いていましたが、本当に厳しい事に驚きました。

【シフト日数】スタバでどれくらい働けるのか?

スタバでどれくらい働けるのかも当然聞かれます。

ここでも重要なのは「嘘をつかない」事です。

店舗によりますが1日最低4時間以上が条件と言われています。

理想は週3日からで入って融通が利く方が採用率は上がるかもしれません。

なぜこのスタバ店舗を選んだのか?

なぜこのスタバ店舗を選んだのか、というのが1番聞かれる可能性が高いようです。

受かった人は、自身が働く店と他の店舗との違いを明確に説明して、その上でどういった店にしていきたいか、その為には自身のどんな点が活かせるかを話したそうです。

また、「店員さんの対応が良かった、笑顔が素敵だった」というのはぼんやりしすぎているのと、よくある回答なので厳しいかもしれません。

自分の強みと弱みは?

スタバは「人」と「チームプレイ」を重要視しています。

なので長所は「協調性がある」というアピールが良いようです。

部活動や学校生活など仲間と協力したエピソードなどがあったら有利かもしれません。

短所は「協力する事に夢中になりすぎて無理をしてしまう点ですが、そういった事にならないよう自己管理を気を付けます」というような、短所をフォローする事も大事です。

スタバのアルバイト面接の合否結果はいつ分かる?

スタバのアルバイト面接の合否結果はいつ分かるのでしょうか。

店舗によって違うようですが大体1週間以内のようです。

1週間と言われたけど3日後にきた、10日後だった、など様々な意見がありました。

スタバの倍率や面接が厳しいかや服装などのまとめ

今回はスタババイトの倍率や面接は厳しいのか、どんな服装が良いのか、倍率の高い店舗、低い店舗はあるのか」を調べてみました。

1店舗の募集に対しての倍率は15倍以上とかなり高い倍率のようです。

スタババイトは倍率も高く面接も厳しいので、きちんと対策をしていく事をおすすめします。

服装はスタバで働いた時のイメージを意識すると良いという声がありました。

また、倍率が低い店舗や倍率が高い店舗があるので、店舗の状況を知って自分の勤務時間に合った店舗を探すのが良いと思われます。

無事スタバでお仕事できるよう面接時の参考にしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました