PR

スタバのタンブラーは漏れる?対策や持ち運べる種類や評判も紹介!

スタバのタンブラーは漏れる? 対策や持ち運べる種類や評判も紹介の画像 生活

スターバックスのオリジナルタンブラーを使って飲み物を楽しむ方にとって気になるのが、「漏れる」ことです。

タンブラーは持ち運びに便利で、環境にも優しい選択ですが、漏れてしまうと使い勝手が悪くなってしまい、ストレスが溜まってしまう可能性がありますよね。

そこで漏れないタンブラーを選ぶことはストレスにならない上で重要です。

スタバのオリジナルタンブラーはデザイン性に優れ、高品質な製品として知られていますが、漏れることはないのでしょうか?

今回は『スタバのタンブラーは漏れる?対策や持ち運べる種類や評判も紹介!』についてまとめてみました。

  1. スタバのタンブラーは実際漏れるか漏れないか種類ごとに解説
    1. フタ付きのスタバタンブラー
    2. ボトル型のスタバタンブラー
    3. ウォーターボトル
  2. スタバのタンブラーが漏れる原因は?
    1. 密封タイプではないから
    2. 古くなってゴムパッキンが緩んできたから
    3. 過度な衝撃が加わったから
  3. スタバのタンブラーが漏れないための対策を7つ紹介
    1. 持ち運びには漏れないボトルタイプのものを選ぶ
    2. 購入前に店員さんに確認する
    3. 持ち歩き方はバッグの中で立てた状態にする
    4. ジップロックに入れて持ち運ぶ
    5. 心配なときは手で持って運ぶ
    6. 飲み口やパッキンが劣化してたら交換する
    7. 定期的にタンブラー本体を買い替える
  4. スタバのタンブラーを使っている人の評判を紹介
  5. スタバの持ち運びできる歴代人気タンブラーを3つ紹介
    1. カーヴドステンレスボトルマットブラック
    2. ハンディーステンレスボトルブラック
    3. ステンレスTOGOロゴタンブラーマットホワイト
  6. コストコで買えるスタバタンブラーは漏れやすい?対策は?
  7. ストロー付きのスタバタンブラーはこぼれる?
  8. スタバのマイボトル持ち込みの割引は公式タンブラーじゃなくてもOK!
  9. スタバ以外のタンブラーでグランデ(473ml)が入る漏れない商品紹介
  10. スタバのタンブラーは漏れる?持ち運べるタンブラーや評判のまとめ
スポンサーリンク

スタバのタンブラーは実際漏れるか漏れないか種類ごとに解説

スターバックス(スタバ)のタンブラーは一般的には漏れにくい設計になっていますが、完全に漏れないとは言えません。

以下についてそれぞれ解説します。

  1. フタ付きのスタバタンブラー
  2. ボトル型のスタバタンブラー
  3. ウォーターボトル

フタ付きのスタバタンブラー

スタバのフタ付きタンブラーは、一般的にはしっかりと密閉される設計になっています。

フタにはシリコン製のガスケット(シール)が付いており、蓋をしっかりと閉めることで漏れを最小限に抑えることができます。

ただし、フタが正しく閉まっていない場合や、フタやガスケットに傷や汚れがある場合は、漏れる可能性があります。

使用前にフタをしっかりと確認し、清潔に保つことが重要です。

ボトル型のスタバタンブラー

ボトル型のスタバタンブラーは、一般的な水筒やボトルのような形状をしています。

これらのタンブラーもフタが付いており、通常はしっかりと密閉されます。

ただし、フタの形状や素材、閉め方によっては、一部の液体が漏れる場合があります。

また、飲み口部分にストロー穴がある場合は、ストローを挿入する際に漏れる可能性もあります。

正しいフタの取り付けと清潔な状態の維持が重要です。

ウォーターボトル

ウォーターボトルは、一般的に漏れにくい設計になっており、特にフタがしっかりと閉まるようになっています。

フタにはガスケットや密閉機構が組み込まれており、しっかりと閉めることで漏れを防ぐことができます。

ただし、フタの状態や水筒本体に傷や損傷がある場合は、漏れる可能性があります。

正しくフタを閉め、水筒を適切に保管することが重要です。

スポンサーリンク

スタバのタンブラーが漏れる原因は?

スターバックスのタンブラーが漏れる原因はいくつか考えられます。

以下にそれぞれの詳細を説明します。

  • 密封タイプではないから
  • 古くなってゴムパッキンが緩んできたから
  • 過度な衝撃が加わったから

密封タイプではないから

一部のスターバックスのタンブラーは完全な密封設計ではないため、液体が完全に漏れないとは言えません。

特に、フタや口の部分にガスケット(シール)や密閉機構がない場合、液体が漏れることがあります。

これらのタンブラーは通常、飲み物を持ち歩く際にある程度の漏れを防ぐための一時的な容器として使用されます。

古くなってゴムパッキンが緩んできたから

一部のスターバックスのタンブラーにはゴムパッキンやシリコン製のガスケットが使用されています。

これらのガスケットは密封性を確保するために重要ですが、長期間使用したり洗浄を繰り返すことで劣化や緩みが生じる場合があります。

ゴムパッキンが緩んでくると、液体が漏れる可能性が高まります。

定期的にゴムパッキンの状態を確認し、必要に応じて交換することが重要です。

過度な衝撃が加わったから

スターバックスのタンブラーは一般的には耐久性がありますが、過度な衝撃が加わるとタンブラー本体やフタが損傷し、液体が漏れる可能性があります。

例えば、タンブラーを落としたり、強く振ったりすると、フタやガスケットの密封性が損なわれることがあります。

タンブラーの取り扱いには注意し、衝撃を避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

スタバのタンブラーが漏れないための対策を7つ紹介

スターバックスのタンブラーが漏れないようにするための対策を7つ紹介します。

  1. 持ち運びには漏れないボトルタイプのものを選ぶ
  2. 購入前に店員さんに確認する
  3. 持ち歩き方はバッグの中で立てた状態にする
  4. ジップロックに入れて持ち運ぶ
  5. 心配なときは手で持って運ぶ
  6. 飲み口やパッキンが劣化してたら交換する
  7. 定期的にタンブラー本体を買い替える

これらの対策を実践することで、スターバックスのタンブラーからの漏れを最小限に抑えることができます。

持ち運びには漏れないボトルタイプのものを選ぶ

スターバックスでは、密封性の高いボトルタイプのタンブラーを提供しています。

これらのタンブラーは、しっかりと密閉されているため漏れにくくなっています。

氷も入れることができるため、夏場にも使えますね!

購入前に店員さんに確認する

タンブラーを購入する前に、店員さんに漏れないかどうか確認することも大切です。

店員さんは製品について詳しい情報を持っているため、良いアドバイスをいただけると思います。

自分にとって漏れないかどうか吟味できるタンブラーを選ぶきっかけにもなります。

持ち歩き方はバッグの中で立てた状態にする

タンブラーを持ち運ぶ際は、バッグの中で立てた状態にしましょう。

これにより、タンブラーが倒れることなく漏れを防ぐことができます。

また、他の物との接触や衝撃を最小限に抑えることにもつながります。

バッグの中には飲み物を立てるように仕切りがあるバッグも存在します。

タンブラーありきでバッグも新しくするという人もいるかもしれません。

ジップロックに入れて持ち運ぶ

漏れを心配する場合は、タンブラーをジップロックなどの密閉袋に入れて持ち運ぶと安心です。

万が一漏れが起きても、袋に液体が収まるため他の物品に被害を及ぼすことがありません。

しかし、見た目の可愛さでタンブラーを購入した人にはジップロックに入れたことで生活感が出てしまう可能性もあるので、注意した方が良いです。

心配なときは手で持って運ぶ

特に液体が敏感な場合や、漏れを心配する場合は、タンブラーを手でしっかりと持って運ぶことをおすすめします。

手で確実にコントロールできるため、漏れるリスクを最小限に抑えることができます。

両手は空けておきたい!と考えている人は別の方法で漏れないようにしましょう。

飲み口やパッキンが劣化してたら交換する

タンブラーの飲み口やガスケット(シール)などのパーツが劣化している場合は、漏れる可能性が高まります。

定期的にこれらの部品の状態を確認し、劣化や損傷が見つかった場合は、適切な交換を行うことが重要です。

お気に入りのタンブラーを長く使用したいのなら劣化したタイミングで交換するのが良いですね。

店舗によってはタンブラー・ボトル等のスペアリッドやパッキン、コーヒー器具のスペアパーツの販売をしている場合があるようです。

交換を検討している方はお近くの店舗へお問い合わせしましょう。

ちなみにオンラインストアではお取り扱いしていないため注意しましょう。

定期的にタンブラー本体を買い替える

タンブラーは使用し続けると、経年劣化によって徐々に効果や性能が低下することがあります。

定期的にタンブラー本体を買い替えることで、新しいタンブラーの漏れ防止になります。

スタバのタンブラーは地域によってもデザインが違ったり、限定デザインなど見た目が可愛らしいものばかりです。

気分によってタンブラーを替えても良いかもしれません。

スタバのタンブラーを使っている人の評判を紹介

スターバックスのタンブラーを使用している人々の評判は多岐にわたります。

以下に一部の評判を紹介します。

1つ目は高い漏れ防止性能について。

多くのユーザーは、スターバックスのタンブラーが漏れにくいと評価しています。

密閉性が高く、しっかりと液体を保持できるため、持ち運びや使用時の漏れの心配が少ないという意見があります。

2つ目は高品質な素材とデザインについて。

スターバックスのタンブラーは、高品質な素材で作られており、耐久性があります。また、スタイリッシュなデザインが多くの人々に好評です。

タンブラーの外観やカラーバリエーションによって、個性的なスタイルを表現することができます。

3つ目は環境への配慮について。

スターバックスのタンブラーは、リユーザブルなアイテムとして注目されています。

使い捨ての紙カップやプラスチック製品の使用を減らし、環境に優しい選択肢を提供しています。

この取り組みに共感し、タンブラーを使用している人々も多いです。

一方、一部のユーザーからは特定のモデルにおいて漏れや耐久性の問題が報告されることもあります。

そのため、タンブラーを選ぶ際には自身の使用目的や好みに合わせて慎重に選ぶことが大切です。

スタバの持ち運びできる歴代人気タンブラーを3つ紹介

スターバックスの持ち運びできる人気のある歴代タンブラーを以下に紹介します。

  1. カーヴドステンレスボトルマットブラック
  2. ハンディーステンレスボトルブラック
  3. ステンレスTOGOロゴタンブラーマットホワイト

いずれも購入については店舗やオンラインで購入が可能です。

気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

カーヴドステンレスボトルマットブラック

カーヴドステンレスボトルマットブラックは、美しいマットブラックの外観が特徴的なタンブラーです。

スターバックスのロゴが刻印されており、シンプルで洗練されたデザインが人気です。

ステンレススチール製で耐久性があり、持ち運びに適しています。

カーヴドステンレスボトルマットブラックはこちら

スターバックス カーヴド ステンレス ボトル マット ブラック 355ml

ハンディーステンレスボトルブラック

ハンディーステンレスボトルブラックは、コンパクトで持ち運びに便利なタンブラーです。

黒いステンレススチール製で、スターバックスのロゴが刻印されています。

手にフィットしやすい形状で、飲み物を漏れずに持ち運ぶことができます。

ハンディーステンレスボトルブラックはこちら

【中古】マグカップ・湯のみ ロゴ ハンディーステンレスボトル ブラック 500ml 「スターバックスコーヒー」

ステンレスTOGOロゴタンブラーマットホワイト

ステンレスTOGOロゴタンブラーマットホワイトは、清潔感のあるマットホワイトの外観が特徴的なタンブラーです。

スターバックスのロゴが刻印されており、シンプルでスタイリッシュなデザインが人気です。

ステンレススチール製で、保温・保冷性能も備えています。

しかし、フタは完全密封ではないためこぼれないよう気をつけましょう。

ステンレスTOGOロゴタンブラーマットホワイトはこちら

コストコで買えるスタバタンブラーは漏れやすい?対策は?

コストコで販売されているスタバのタンブラーは、一般的には漏れにくいとされていますが、使用方法や状態によっては漏れる可能性があります

対策については基本的に公式のスタバのタンブラーの対策方法とあまり変わりません

コストコでスタバのタンブラーを購入された方は、公式のスタバのタンブラーの対策方法をご参照ください。

ストロー付きのスタバタンブラーはこぼれる?

一般的に、ストロー付きのスターバックスのタンブラーは、正しく使用されていればこぼれることは少ないです。

ストローがしっかりとタンブラーの蓋に挿入され蓋が適切に閉まっている場合、持ち運ぶ際に気をつけて入れば、漏れやこぼれは防げます。

しかし、タンブラーの個体差や状態によっては、万全の注意が必要な場合もあります。

使用前に取扱い説明書を確認し、適切に使用することをオススメします。

スタバのマイボトル持ち込みの割引は公式タンブラーじゃなくてもOK!

スターバックスでは、マイボトルを持ち込んで利用する場合に割引が適用されます。

この割引は、公式のスターバックスタンブラーに限定されず、他のタンブラーやボトルでも適用されることがあります。

スターバックスでは、環境への配慮や再利用の促進を目的として、マイボトル持ち込みの取り組みを行っています。

そのため、スターバックスの店舗では、一般的には公式のスターバックスタンブラーを持ち込んだ場合に割引が提供されますが、公式タンブラー以外のボトルやタンブラーでもマイボトル割引が適用されることがあります

ですので、公式のスタバのタンブラーをお持ちじゃない方でも市販の水筒でも適用されるため、漏れないお好きな容器を持って行ってもOKだということです。

ただし、各店舗のポリシーや地域によって異なる場合がありますので、各店舗や公式ウェブサイトで確認しておきましょう。

スタバ以外のタンブラーでグランデ(473ml)が入る漏れない商品紹介

海外の500mlのタンブラーならグランデサイズが入るものも存在します。

以下は、スターバックスのグランデサイズ(473ml)が入る漏れないタンブラーのいくつかの例です。

これらのタンブラーは一般的に密閉性が高く、持ち運びに適しています。

  1. イエティ(YETI)ランブラー
  2. コンティゴ(Contigo)スナップシールド
  3. スウェル(S’well)トラベラー

イエティ(YETI)ランブラーは、高い断熱性能と耐久性を備えた人気のタンブラーで、グランデサイズがぴったり収まり、スプリップルーフのフタで漏れを防ぎます。

イエティ(YETI)ランブラーはこちら

コンティゴ(Contigo)スナップシールドは、便利なワンプッシュオープン機構と密閉性の高いシールドを備えたタンブラーで、グランデサイズが入りしっかりと密閉して持ち運ぶことができます。

コンティゴ(Contigo)スナップシールドはこちら

スウェル(S’well)トラベラーは、優れた断熱性とスタイリッシュなデザインが特長で、グランデサイズをしっかりと保管し漏れを防ぎます。

スウェル(S’well)トラベラーはこちら

S’well ステンレススチール トラベラー – 20液量オンス – アズライト – 3層真空断熱トラベルマグ コーヒー/紅茶/飲み物を36時間冷たく保ちます 15個のBPAフリー ウォーターボトル

これらのタンブラーは一般的に漏れない設計ですが、正しく使用することでフタやシールを適切に閉めることが重要です。

また、商品によって仕様やデザインが異なるため、個々の製品の特徴や取り扱い方法を確認することをオススメします。

スタバのタンブラーは漏れる?持ち運べるタンブラーや評判のまとめ

スタバのタンブラーは種類によって漏れるか漏れないか異なります。

フタ付きやボトル型は通常は漏れにくいですが、完全に漏れないわけではありません。

対策としては漏れないボトルを選ぶことやバッグで立てて持ち歩くことなどをオススメします。

漏れるかどうか気になる人もいると思いますが、見た目の可愛さについつい欲しくなりますよね。

タンブラーを持ち込む際に割引になる可能性がありますので、1つは持っておくと良いでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました