ユニコーンに乗っての図書館のロケ地はどこ?山梨県立図書館って本当?

ユニコーンに乗っての図書館のロケ地はどこ?山梨県立図書館って本当の画像 ドラマ

ユニコーンに乗ってではいろんな図書館がロケ地として使われていますね。

かなりおしゃれな図書館なので、ロケ地が気になった方も多いはず。

噂では、山梨県立図書館や日野市立中央図書館、武蔵野プレイスの武蔵野市立図書館と言われていますが、本当なのでしょうか。

そこで、この記事ではユニコーンに乗っての図書館のロケ地が、山梨県立図書館や日野市立中央図書館、武蔵野プレイスの図書館かどうかを紹介します。

スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての4話の図書館のロケ地は武蔵野プレイスの図書館?

ユニコーンに乗っての4話で、成川佐奈と小鳥智志が本を読みながらお腹を鳴らして笑っていた図書館のロケ地は、武蔵野プレイスの図書館のようです。

武蔵野プレイスの武蔵野市立図書館の画像を見てみると確かに、成川佐奈と小鳥智志が訪れたおしゃれな図書館と同じことがわかると思います。

JR中央線と西武多摩川線の武蔵境駅の南口徒歩1分の立地で、かなり駅から近いので東京近郊の方は聖地巡礼に行きやすいような立地ですね。

スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての1話の図書館の撮影場所は山梨県立図書館?

ユニコーンに乗っての1話で永野芽郁さんと西島秀俊さんが面接後に再会した図書館のロケ地山梨県立図書館のようです。

実際に山梨県立図書館の写真を見てみると、ユニコーンに乗っての図書館のシーンと同じことがわかりますね。

山梨県立図書館はデザインがかなり凝っていて、設計者は地元で馴染みのある「ぶどう籠」、「ぶどう棚」をモチーフに鉄骨フレームで作り上げており、東京建築賞【第40回建築作品コンクール】にて最優秀賞に選ばれているそうです。

それもあってかロケ地でも使われているようですね。

スポンサーリンク

ユニコーンに乗っての1話の図書館のロケ地は日野市立中央図書館?

ユニコーンに乗っての成川佐奈が必死に勉強していた図書館のロケ地は日野市立中央図書館になります。

シーンによって図書館を使い分けているのがこだわりを感じますね。

日野市立中央図書館のロケ地は東京なので、恐らく撮影部隊的には比較的距離の近いロケ地ですね。

山梨県立図書館は他の作品のロケ地でも使われている?

山梨県立図書館は図書館戦争でもロケ地として使われているようです。

図書館とタイトルにつく作品で、使われるくらいなのでかなり図書館の中でもロケ地として優秀なデザインだということがわかりますね。

ユニコーンに乗っての図書館での撮影の目撃情報はある?

SNSで調べてみましたが、ユニコーンに乗っての山梨県立図書館での撮影の目撃情報は特になさそうでした。

結構最近までユニコーンに乗っての撮影の目撃情報があったので、もしかしたらまた山梨県立図書館での撮影があるかもしれないですね。

ユニコーンに乗っての図書館のロケ地は山梨県立図書館のまとめ

ユニコーンに乗っての図書館のロケ地は山梨県立図書館で間違いなさそうです。

近くに住んでいる人は聖地巡礼ができるので、見に行こうと言っている人が多くいました!

この伏線がいつ回収されるか楽しみです。

今すぐユニコーンに乗っての山梨県立図書館を見直す
Paravi
Paraviは国内ドラマ最大級

コメント

タイトルとURLをコピーしました