PR

バルサンは人がいても大丈夫?人間が吸ったらどうなるか注意点を解説

バルサンは人がいても大丈夫?人間が吸ったらどうなるか注意点を解説の画像 生活

ゴキブリなどの害虫を簡単に退治できるバルサン

年末の大掃除で使ったという方も多いですよね。

そんなバルサンですが、使用する際に人がいても大丈夫なのか気になります。

特に、小さなお子様ペットがいるご家庭ではバルサンを使ってみたいけど薬剤の安全性が不安と言う方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は

  • バルサンは人がいても大丈夫なのか
  • 正しい使用方法
  • 使う際の注意事項

を紹介していきます。

スポンサーリンク

バルサンは人がいても大丈夫?

はたして、バルサンを使用しているときは人がいても大丈夫なのでしょうか?

結論から申し上げますと、バルサン自体の毒性は大したことはありませんが、使用中は部屋から出た方が安心です。

使用中は部屋から出るのがベスト

バルサンの薬剤は人間をはじめとするほ乳類が吸っても大丈夫なほど安全性が高いです。

しかし、呼吸器が弱い人子どもが大量に吸い込んだ場合はのどが荒れる場合があるので、使用中は部屋から出るのがベストです。

そもそも、バルサンの薬剤を吸い込むと大人でもかなり咳き込むのでとてもバルサン使用中はその場にいられません。

殺虫成分はアレルギーの原因になる場合がある

また、バルサンなどの殺虫剤に含まれているピレスロイド系の物質は何度も吸い込んでいるとアレルギーの原因になることもあります。

特に気管支が弱い人子どもはアレルギーを起こしやすいので、バルサンを使用するときはその場から離れるようにしましょう。

ちなみに、すでに殺虫剤アレルギーを起こしている人はバルサンを使用することはできません

煙を吸い込んでしまったときの対処法

バルサンの薬剤は多少吸い込んでしまっても体に重大な影響が表れることは少ないです。

しかし、大量に吸い込んでしまうと人によってはめまいのどの痛み鼻炎吐き気などの症状が出ることもあります。

万が一バルサンの薬剤を大量に吸い込んでしまったときはその場から離れ外など空気が綺麗なところで安静にし、それでも症状が治まらないときは医者の診断を受けてください

薬剤の影響が心配な場合は、使用後にうがい手洗いをすると万が一薬剤がついていたとしても安心です。

食品と精密機器や家具はそのままで大丈夫?

また、バルサンを使用しているときは食品や精密機器や家具はそのままにしても大丈夫か気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、食品や精密機器や家具も人間と同じように移動させた方がいいんです。

とくに精密機器は故障の原因にもなるので、動かすことが難しい場合は必ずカバーをかけましょう。

スポンサーリンク

バルサンは一部屋だけの使用だと意味がない

一戸建てなど、自宅に部屋が複数ある方は害虫がよく出る部屋にだけバルサンを使用することも多いのではないでしょうか。

実は、それ逆効果かもしれないんです。

一部屋だけだと害虫は隣の部屋に逃げる

害虫は意外と賢いので、バルサンを使用されるとそこから逃げようとします。

そして人間から見ると完全な密室に見えても、部屋には小さな隙間や穴があります。

そこから隣の部屋に害虫が何匹か逃げ、いたちごっこになってしまうことも。

そのため、バルサンを使用するときは自宅の部屋すべてに同時に使用し、害虫の逃げ場をなくしましょう。

スポンサーリンク

バルサンを使用するときは注意事項を厳守しよう

バルサンを使用するときはその場から離れる、一部屋だけではなく自宅の全部屋で一斉に使用することが大切ということが分かりました。

ここからは上記以外でバルサンを使用する際に大切にすべきことを順を追って紹介していきます。

赤ちゃんやペットは必ず室外に出す

まず、バルサンを使用する前は赤ちゃんなどの小さな子供やペットは必ず室外に出しましょう

バルサンの薬剤は太陽光が当たると毒性が消える安全な成分を使っており、バルサン側も適切に使っていれば小さい子供やペットにも害はないと公言しています。

しかし、体の大きさや体質によっては毒性が強くはたらく場合があるので、ペットや小さな子供は外に出して使用すると安心です。

また、赤ちゃんが口にする可能性があるおもちゃはあらかじめ袋にまとめて外に出しておきましょう。

部屋は閉め切って密閉空間にする

使用する前は換気口しっかり閉まっているか確認しましょう。

数センチ開いているだけでもそこから薬剤が漏れ、効果が半減する可能性があります。

部屋の中にある押し入れや引き出しもしっかり開け、害虫の逃げ場をなくしましょう。

火災報知器にカバーをかける

薬剤が霧状に噴出するタイプのバルサン以外は、使用すると火災報知器が作動する可能性があります。

そのため、必ず付属のカバーをつけましょう

カバーが足りない場合は火災報知器の電源を落としたり、外してしまうのも手です。

どの方法をとるにせよ、元に戻すのを忘れないようにしましょう。

バルサンを焚いたら2~3時間放置

一通りの準備が終わり、バルサンを使用したらそのまま放置しましょう。

2~3時間置いておくと、薬剤が部屋中にいきわたります。

それ以上放置すると薬剤の成分が部屋に染みついてしまう可能性があるので、2~3時間経ったらバルサンを撤去して換気を始めましょう。

使用後は十分に換気して床や布団などを掃除する

使用後は30分以上換気をして空気の入れ替えを行いましょう。

その後、部屋に落ちている害虫の死骸を掃除し、薬剤が付着している可能性が高い床や家具を拭き布団を洗えば完了です。

気になる方は更に追加で掃除機もかけましょう。

ペットの中でもはバルサンの薬剤の影響を受けやすいので、換気をしても3日は部屋に戻さないでください

バルサンは荷物を置いたまま使用できる?

部屋に家具などの大きな荷物がある方はバルサンは荷物を置いたまま使用できるのか気になるのではないでしょうか。

基本的には荷物が少ない方がバルサンの効果は高まりますが、動かすことが難しい場合はビニールで覆って薬剤から保護すればOKです。

引っ越し前は荷物がないため、荷物を搬入する前にバルサンを使用するのも手ですね。

バルサンは人がいても大丈夫かについてのまとめ

バルサンは人がいても大丈夫ですぐに健康を害するわけではありませんが、子どもペット気管支が弱い方は咳や吐き気などの症状が出ることもあります。

そのため、バルサンを使用しているときは部屋から出ましょう

バルサンは一部屋だけに使用すると害虫が他の部屋に逃げる可能性があるので、部屋が複数ある場合は全部屋で一気に使用しましょう

バルサンを使用する際は赤ちゃんやペットを外に出す、使用後は2~3時間放置するなど注意事項を厳守することが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました