PR

ブッキングドットコムで予約とれてないのはなぜ?対処法と国内の評判

ブッキングドットコムで 予約とれてないのはなぜ? 対処法と国内の評判の画像 旅行

旅行予約サイトのブッキングドットコムについてSNSで検索をすると「予約がとれてない」という投稿を目にすることがあります。

ブッキングドットコムで予約がとれてない事象が起きてしまうのは、なぜなのでしょうか。

そして何かあった時のために対処法なども知っておきたいものです。

今回の記事は以下のようなお悩みやニーズをお持ちの方におすすめです。

  • ブッキングドットコムで予約がとれてない理由を知りたい。
  • 予約がとれてない時にチェックすることや対処法を知りたい。
  • ブッキングドットコムを安心して利用したい。

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

ブッキングドットコムで予約とれてないときにチェックすること

ブッキングドットコムで予約がとれてない時にチェックすることは以下の通りです。

  • 予約確認メールが届いているかチェックする
  • 公式サイトやアプリで予約履歴をチェックする
  • 料金の引き落としがされているかチェックする
  • カスタマーサービスや宿泊先に連絡をして予約状況をチェックする

予約確認メールは正常に予約手続きが完了していれば届いているはずなので、確認をしてみましょう。

また公式サイトやアプリの「予約履歴」をみてみる必要もあります。

そして予約がとれてないのに、料金が引き落としされていては困るのでクレジット情報なども忘れずにチェックすることをおすすめします。

さらに予約がとれてない時にはカスタマーサービスや宿泊先にもコンタクトを取り、予約状況を確認してもらいましょう。

スポンサーリンク

ブッキングドットコムで予約とれてないときの対処法

ブッキングドットコムで予約がとれてない時は、メールやカスタマーサービス、航空会社のウェブサイトで予約確認をしましょう。

それぞれ解説していきます。

メールで予約確認

ブッキングドットコムで予約がとれてない時には、メールで予約確認してみましょう。

ブッキングドットコムで予約手続きをすると、予約確認メールが指定アドレス宛に届くからです。

もしメールが届いていない時にはアドレスに誤りがないか、迷惑メールボックスに紛れていないか確認してみましょう。

また予約確認メールには、予約確認書も添付されています。

予約確認書には宿泊先の住所や連絡先、お支払い情報など宿泊予約についてのより詳しい情報が記載されていますよ。

もし宿泊先で予約がとれてないとトラブルになったとしても、予約確認書があれば予約の証明にもなるので必ずプリントしておきましょう。

カスタマーサービスで予約確認

ブッキングドットコムで予約がとれてない時には、カスタマーサービスで予約確認する方法もあります。

ブッキングドットコムのカスタマーサービスは、宿泊予約に関する問い合わせにも対応してくれるからですね。

カスタマーサービスの電話問い合わせ先は以下の通りです。

国内からかける場合:03-6743-6650
国外からかける場合:
+81-3-6743-6650
対応時間:24時間年中無休
日本語:対応、日本人カスタマー対応
電話が難しい場合には、メールやチャットでも問い合わせできますよ。
このように予約がとれてない時には、ブッキングドットコムのカスタマーサービスへ相談する方法もあります。

飛行機なら航空会社のウェブサイトを確認

ブッキングドットコムで航空券の予約がとれてない場合は、直接航空会社のウェブサイトで確認してみましょう。

航空会社のウェブサイトでチェックインを行えば、航空券の予約状況の確認ができるからです。

例えば航空券の予約がとれてないと思われても、航空会社へ正しく予約情報が伝達されていればチェックインできる可能性もあります。

反対にブッキングドットコムで航空券予約をしたのに、チェックインでエラーになる場合もあります。

このようにチェックインの状況で、航空券の予約がとれてない原因を掴める可能性がありますよ。

出発の24時間前からチェックインできる場合が多いので、正しい予約状況を把握するためにも早めに航空会社のウェブサイトで確認してみましょう。

スポンサーリンク

ブッキングドットコムで予約とれてないことについて国内の評判

ブッキングドットコムで予約がとれないことについて、国内の評判も気になりますね。

SNSで調査したブッキングドットコムで予約がとれてないことについての国内の評判は、以下の通りです。

宿泊先へ予約情報が伝達されていなかったり、ブッキングドットコム側のエラーで予約がとれていなかったりなどのトラブルも実際にあったようです。

そして身に覚えのない予約メールがきた方もいました。

このようにブッキングドットコムで予約がとれてないことについて国内では、ブッキングドットコムの利用に不安を感じている方が多い印象を受けました。

ブッキングドットコムで予約とれてない理由がやばい!

ブッキングドットコムで予約がとれてない理由がやばいと言われています。

なぜやばいと言われているのかその理由を3つ解説していきますね。

海外のホテルは言語の違いで予約とれてない場合がある

海外のホテルは言語の違いで予約がとれてない場合があることがやばいと言われている理由になっていました。

ブッキングドットコム経由で予約をしていたのに、現地に行くと宿泊者リストに予約が入っていなかった方もいました。

トラブルに遭われた方は、交渉の末なんとか宿泊ができたようなのでひとまず安心ですね。

もしかすると現地の宿泊施設側で日本語の予約内容がわからなくて、予約リストに名前がないと言われてしまったのかもしれません。

このように言語の違いで予約がとれてないことも考えられるので、翻訳アプリなどを駆使して現地の言語で予約確認文を作成し、事前に送信してみても良いかもしれません。

勝手に予約キャンセルされている場合がある

勝手に予約がキャンセルされている場合があることもやばいと言われている理由になっていました。

以下の投稿のように旅行直前になって、勝手に予約キャンセルをされてしまった方もいました。

サポートも不安が残る対応だったとのことですが、勝手にキャンセルされてしまった理由も気になりますね。

こうして直前になってキャンセルされる場合もあるようなので、事前に何か対策をとるというのは難しいのかもしれません。

しかしせっかくの宿泊予約なのでもしそんなトラブルに遭遇した場合は、カスタマーサービスに問い合わせをして勝手にキャンセルされた理由を調査してもらいましょう。

詐欺のプランが掲載されている場合がある

詐欺プランが掲載されている場合があることもやばいと言われている理由になっています。

正直とても驚いてしまいますが、過去に架空のホテルが掲載されていたことがあったようなんです。

現地に着いて宿泊先がないのは本当に致命的です。

ちなみにこちらの問題はニュースにも取り上げられていて、話題になっていましたよね。

その後ブッキングドットコム側はこの問題に対して「サイバーパトロールやセキュリティ強化を行なっています」といった見解を示されていました。

しかしこのような詐欺のプランが掲載されている場合があると、ブッキングドットコムの利用を危険に感じてしまうかもしれません。

こういった詐欺被害に遭わないためにも、あらかじめキャンセル無料のプランを選んだり、宿泊先の所在地や連絡先をチェックしたりなどできる範囲で対策をしましょう。

ブッキングドットコムで予約とれてないについてのまとめ

今回はブッキングドットコムで予約とれてないのはなぜ?対処法と国内の評判を解説しました。

ブッキングドットコムで予約がとれてない理由はいくつかありましたが、トラブルに巻き込まれないためにも宿泊施設へ直接予約確認することをおすすめします。

そして万が一予約がとれてないトラブルにあった場合は、一人で解決しようとせずにカスタマーサービスや宿泊先など然るべき窓口へ相談して対処していきましょう。

agoda検索
旅行
スポンサーリンク
buckyblog1442をフォローする
BuckyBlog〜ぶきブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました