PR

ヒゲダンのボーカル・藤原聡の復帰はいつ?経歴や結婚について解説!

ヒゲダンのボーカル・藤原聡の復帰はいつ?経歴や結婚について解説の画像 芸能

人気バンドOfficial髭男dism(ヒゲダン)のボーカル藤原聡さんは現在、声帯ポリープを発症してライブ活動のお休みをしています

高音のとても美しい声を出すヒゲダンのボーカル藤原聡さんですが、いつ復帰できるのでしょうか?

そして復帰後の藤原聡さんは、今までのように歌うことはできるのでしょうか?

ヒゲダンのボーカル、藤原聡さんの復帰について調査していきます!

また藤原聡さんのこれまでの経歴や結婚相手などについても、詳しく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ヒゲダンのボーカル・藤原聡は声帯ポリープを発症

2023年3月に、ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、声帯ポリープを発症のためライブ活動をお休みすると発表されました。

2022年頃から突然声が出にくくなることがあり、徐々に状態が悪化していったそうです。

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんの声帯ポリープ発症によるお休みと、その後について調査していきたいと思います。

復帰はいつ頃になる?

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、現在お休みをされていますが、復帰はいつごろになるのでしょうか

ヒゲダンの公式HPでは、2023年8月20日までのライブ活動を休止すると発表されているので、復帰は早くても2023年9月ころからでしょうか。

これまで、たくさん声を出して歌って、喉にすごく負担をかけてきていたことと思います。

今回の療養は、長くこのヒゲダンのバンドを続けていくための決断だと綴られていたので、ファンにとってはとても心配なことではありますが、ボーカル藤原聡さんの意思を尊重し、復帰まで温かく見守っていきたいところですね。

治療後は歌声にも変化がある?

症状などによりいくつかの治療法がありますが、声帯ポリープの一番早い治療法は、手術だと言われています。

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんも、手術をする決断をされたようです。

一般的には、声帯ポリープの手術は1泊2日の入院で、その後5日間の沈黙療法を自宅で行います。

そしてその後は、小さい声で会話することから始めて、呼吸の仕方や声帯に負担のかからない声の出し方も教えてもらえるそうです。

歌えるようになると、声質は手術前とほぼ変わらず高音も出せるようになるそうです。

むしろ、声がきれいになりすぎるくらいのようです。

藤原聡さんの復帰後に、さらに美しくなった声を聴けるのが、今から楽しみですね。

スポンサーリンク

ヒゲダンのボーカル・藤原聡はチック症?

メジャーデビューして、テレビやメディアにも出演するようになったヒゲダンですが、ボーカルの藤原聡さんは、トークをしていると力の入ったまばたきをすることが多く、「チック症」を発症しているのではないかと言われています。

古くからのファン曰く、昔はライブのMCなどでも、そんなに目立つほどの症状ではなかったようですが、ここ数年でわかりやすくなってきているようです。

藤原聡さんのチック症は、「運動チック」と言われるもので、首振り、まばたき、顔しかめなどの症状が出るものです。

チック症は、緊張や不安などのストレスが症状を誘発することが多いようなので、藤原聡さんの症状も、仕事が忙しすぎることなどがストレスになっているのかもしれませんね。

現在ヒゲダンの藤原聡さんは、声帯ポリープ治療のためにお休みされているので、今の間にゆっくりと休んで、チック症の症状も緩和されるといいですね。

スポンサーリンク

ヒゲダン(Official髭男dism)はどんなバンド?

今や大人気のヒゲダンですが、そもそもヒゲダンとはどのようなバンドなのか、ご存じでしょうか?

ヒゲダンのこれまでについて、紹介していきたいと思います。

まず、ボーカルの藤原聡さんが島根大学に在学中に、同じ軽音部の先輩だった楢崎誠さん(ベース、サックス)、後輩だった松浦匡希さん(ドラムス)、学外で仲が良かった小笹大輔さん(ギター)に声を掛け、2012年に結成されました

2018年には、インディーズバンドとしては異例の、月9ドラマ「コンフェデンスマンJP」の主題歌に抜擢され、ヒゲダンの人気に火が付きました。

その2018年に、ヒゲダンはポニーキャニオンからメジャーデビューすることとなりました。

その後、「東京リベンジャーズ」や「SPY×FAMILY」など、人気アニメの主題歌などを担当しており、人気に拍車がかかっています。

2019年には、「第70回NHK紅白歌合戦」にも初出場されました。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡の経歴【顔画像あり】

大人気のヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、これまでどんな経歴をたどってきたのでしょうか。

藤原聡さんのプロフィールについて紹介していきたいと思います。

年齢・身長・出身地

ヒゲダンのボーカル、藤原聡さんは1991年8月19日生まれで、2023年には32歳になります。

鳥取県米子市出身で、身長は164cmと、少し小柄な印象ですね。

幼少期から音楽を習う

幼稚園児の頃から両親の影響でクラッシックピアノを習っていました

そして小学5年生のときにドラムを始めたそうです。

そのため、小中学生の頃の将来の夢はプロドラマーでした。

藤原聡さんの抜群のリズム感は、子どもの頃からやっていたドラムによるものなのでしょうね。

そして中学生のときには吹奏楽部に所属して、パーカッションを担当していたそうです。

高校生になると、初めてバンドを組み、ドラムを担当していました。

この頃から、少しずつ作曲もやり始めていたようです。

藤原聡さんは、幼いころからずっと音楽に触れながら成長してきたのですね。

出身大学は国立大!

上でも少し述べましたが、ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、国立大学の島根大学に進学されました。

2011年、大学1年生のときには鳥取大学の学生と島根大学の学生が合同で結成したバンド「ぼすとん茶の湯会」でドラムを担当していたそうです。

「College Rock Fes. 2011 全国大会」でグランプリを受賞し、アルバムをリリースしたり、ローカルテレビ番組にも出演されていたようです。

そして2012年に「Official髭男dism」を結成し、初めてドラマーからボーカルに変わりました。

ヒゲダンでの活動に専念するために、2014年には「ぼすとん茶の湯会」を脱退しました。

このようにして、現在のヒゲダンが出来上がっていったのですね。

デビュー前の職業は銀行員

ヒゲダンボーカル藤原聡さんは、島根大学卒業後、「島根銀行」に就職していたようです。

銀行へ就職すれば、土日祝日に確実に休みが取れて、バンド活動ができるという気持ちで就職したそうです。

島根銀行では2年間営業マンとして働いていました。

初めは、地元で働きながら趣味としてヒゲダンのバンドをやっていこうと思っていたようですが、その音楽性が評価されたため、バンド一本に絞ったようです。

2016年2月には、ヒゲダンのボーカルとしての活動を本格化させるために上京しました。

趣味はテレビゲーム

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、テレビゲームが好きなようです。

ヒゲダンのメンバーみんなで「モンスターハンター」をやっているそうです。

そして藤原聡さんは、自宅にPS4を買って、「メタルギアソリッド5」もやっているそうです。

ゲーム好きということなので、プライベートは意外とインドア派なのかもしれないですね。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡はハイトーンボイスが魅力

ヒゲダンといえば、ボーカル藤原聡さんの美しいハイトーンボイスが特徴ですよね。

一般的に、プロの男性歌手が出すことができるのは高い「ラ(hiA)」あたりまでと言われています。

しかし藤原聡さんは、高い「ド(hiC)」の音まで安定した声で出すことができます

裏声であれば、さらに高い「ラの♭(hi hiA♭)」という高音域まで、正確な音を出すことができます。

また藤原聡さんは、高音域でも声が細くなることなく、しっかりとした美しい声を出すことができます。

うらやましい限りですね。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡は楽曲提供もしている

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、ヒゲダンの楽曲を作るだけでなく、他のアーティストにも楽曲を作って提供しています。

どの曲も、藤原聡さんらしさを強く感じる、素敵な楽曲ばかりです。

以下で紹介していきます。

  • 「TRAVEL FANTASISTA」有安杏果:2017年10月11日発売の1stアルバム「ココロノオト」収録曲。作詞・作曲を担当。ヒゲダンらしいピアノから疾走感があふれる楽曲です。藤原聡さんの初めての楽曲提供だったそうです。
  • 「FAKE ME FAKE ME OUT」Da-iCE:2019年4月24日発売の16thシングル。作詞・作曲を担当。女性に振り回される男性の本音を描いた楽曲です。
  • 「Break it down」鈴木愛理:2019年12月18日発売の2ndアルバム「i」収録曲。片思い中の女性の恋心を歌っています。
  • 「RAKUEN」ゆず:2022年6月29日発売のゆず17thアルバム「SEES」に収録曲。ライブで盛り上がるような、ポップで楽しい1曲です。

ヒゲダンの人気曲TOP5

大人気のヒゲダンですが、そのヒゲダンの楽曲の中で特に人気のある楽曲は、どのような曲でしょうか?

どの楽曲も、ドラマの主題歌などに使われている素敵なものばかりです。

ひとつずつ紹介していきたいと思います。

第1位:Subtitle

1位は、2022年10月リリースの「Subtitle」です。

フジテレビ系木曜劇場「silent」の主題歌として書き下ろされた配信限定の楽曲です。

2022年11月7日、11月14日付のオリコン週間ストリーミングチャートで、オリコン史上初となる2週連続週間再生数2000万回超えを達成しています。

第2位:Pretender

第2位は、2019年4月にリリースされた映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌「Pretender」です。

ヒゲダンの2ndシングルでした。

2019年6月3日付のオリコン習慣ストリーミングランキング237.1万回再生で1位を獲得しました。

第3位:I LOVE…

第3位は、2020年1月リリースの「I LOVE…」です。

こちらも、TBS系の火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の主題歌として書き下ろされました。

この楽曲は2020年3月30日付の「Billboard Japan Streaming Songs」で980万回再生を達成し、歴代最高週間再生数記録を大幅に更新しました。

第4位:115万キロのフィルム

第4位は、1stアルバム「エスカパレード」に先駆けて2018年3月に配信された「115万キロのフィルム」です。

「エスカパレード」にも、「115万キロのフィルム」は収録されています。

「115万キロのフィルム」は、メジャーデビュー前にリリースされていますが、2年以上経った2020年6月に、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の主題歌に起用されることが決まりました。

2019年頃からストリーミング再生回数が増え、「Billboard Japan Streaming Songs」で65週間にわたってトップ20位以内にランクインしていました。

第5位:ミックスナッツ

第5位は、2022年4月15日リリースの「ミックスナッツ」です。

この楽曲は、アニメ「SPY×FAMILY」のオープニング主題歌として書き下ろされたものです。

USEN MUSIC AWARD 2022の「2022 年間 USEN HIT J-POP ランキング」で1位を受賞しています。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡の結婚相手は一般人

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、2019年11月22日に、一般女性と結婚したことを公式HPで発表しました。

ファンには自分の言葉で伝えると決めていた藤原聡さんは、入籍当日にファンに発表してくれました。

そんな藤原聡さんの結婚相手、どんな方か気になりますよね。

以下で紹介していきたいと思います。

藤原聡と嫁の馴れ初めは音楽

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんの結婚相手は一般の方なので、詳しい情報はわかりません。

ですが藤原聡さんは、結婚相手について「大好きな音楽をきっかけに出会い、人生にたくさんの色をくれました。そして何よりも僕の音楽の可能性を信じ続けてくれている方です」と語っていました。

音楽をきっかけに出会ったので、ファンの方や、一緒にお仕事をしている方かもしれませんね。

「僕の音楽の可能性を信じ続けてくれている方」と言っていたので、ヒゲダンがブレイクする前から交際されている方なのではないかと言われているそうです。

結婚するにふさわしい、とっても素敵な関係ですよね。

藤原聡は結婚指輪を外さない愛妻家

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんは、結婚発表後から、メディアに出演される際にも結婚指輪をつけたまま出演されています。

インスタライブなどでも、指輪をつけたままなんだそうです。

大事に想われている奥様がうらやましい限りですね!

藤原聡さん、本当に奥様想いで素敵です。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡に子供はいる?

愛妻家だということが分かったヒゲダンのボーカル藤原聡さんですが、奥様との間に子どもはいるのでしょうか?

2019年に結婚を発表されてから今まで、子どもが生まれたという発表は一度もありません

最近のミュージシャンの中には、子どもがいても公表していない方々も多くおられるようです。

なので、藤原聡さんもその可能性があります。

しかし、結婚発表も入籍当日にするぐらいの方なので、ファンのことを考えて、子どもが生まれてもきちんと発表してくれそうな気がしますよね。

そう考えると、現在はまだ仕事に集中したいという気持ちがあるのかもしれませんね。

いつか藤原聡さんが、子どもが生まれたと発表してくれることを楽しみに待っていたいと思います。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡と顔が似ている芸能人

ここまでいろいろと紹介をしてきたヒゲダンのボーカル藤原聡さんですが、芸能人の誰かと似ているという声が上がってきているようです。

少し童顔で、優しい印象の顔立ちですが、いったい誰と似ているのでしょうか?

紹介していきたいと思います。

コロコロチキチキペッパーズ・ 西野創人

まず一人目にボーカルの藤原聡さんと似ていると言われているのは、コロコロチキチキペッパーズの西野創人さんです。

コロコロチキチキペッパーズと言えば、ナダルさんのインパクトが強すぎて、西野さんの存在感がは少し薄めな印象です。

藤原聡さんと西野さんの写真を並べてみると、目元は藤原聡さんの方がクリっとしていて、全然異なります。

ですが、顔の輪郭や髪型、鼻や口の雰囲気は何となく似ているような気もしますね。

SEKAII NO OWARI・深瀬慧

次にヒゲダンのボーカル藤原聡さんと似ていると言われているのは、SEKAI NO OWARIの深瀬慧さんです。

確かに、丸い顔の輪郭と、雰囲気は少し似ているような感じがしますね。

そしてなんといっても、名前が「さとし」で同じです!

ちなみに、先ほど紹介したコロチキの西野さんとセカオワの深瀬慧さんが似ているとも言われているので、この3人が似ているということなのでしょうね。

がーどまん

次にヒゲダンのボーカル藤原聡さんと似ていると言われているのは、ユーチューバーの、がーどまんさんです。

がーどまんさんとは、いたずらドッキリを仕掛ける「チャンネルがーどまん」というYOUTUBEチャンネルに出ている方です。

確かに、髪型と雰囲気は少しだけ似ている感じがします。

ですが、ガードマンさんの方が、藤原聡さんよりも少しぽっちゃりしている印象です。

濱田岳

最後に、ヒゲダンのボーカル藤原聡さんと似ていると言われているのは、俳優の濱田岳さんです。

確かに目などの印象も、少し似ているような感じがしますね。

auの三太郎のCMを見ていると、藤原聡さんを思い出す人もおられるようです。

濱田岳とは声もそっくり!

そして濱田岳さんは、ヒゲダンのボーカル藤原聡さんと声まで似ていると言われています。

確かに、透き通ったような、同じような声質をしている感じがしますね。

体格も顔も似ていて、声まで似ているので、まるで双子のようです!

濱田岳さんが歌うと、歌声やビブラートの使い方なども似ているそうです。

いつか、お二人で歌番組などで一緒に歌って共演する姿が見てみたいものですね。

ヒゲダンのボーカル・藤原聡についてまとめ

ヒゲダンのボーカル藤原聡さんについて色々と紹介してきました。

鳥取県出身で、大学時代に結成されたヒゲダンは、瞬く間に大人気バンドになりました。

とても美しい高音ボイスの持ち主である、ボーカルの藤原聡さんですが、2023年3月から声帯ポリープ発症のために、バンド活動をお休みされています。

手術、静養を経て、復帰は早くて9月頃なのではないかと考えられます。

そんな藤原聡さんは、一般の女性と結婚されています。

お子さんが生まれてファンの前で報告してくれる日が、いまから楽しみです。

たくさんのヒット曲を生み出し、他のアーティストにも楽曲を提供している藤原聡さん。

一日も早く復帰して、また活躍されることを楽しみにしておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました