PR

広瀬すずの顔は整形で変わった?目や鼻など年代別変化を画像で解説!

広瀬すずの顔は整形で変わった目や鼻など年代別変化を画像で解説の画像 広瀬すず

広瀬すずさんといえば「学校のカイダン」や「ちはやふる」「なつぞら」など数多くの作品に出演されていますよね。

国民的女優と言われ「綺麗」「可愛い」と人気の広瀬すずさんですが、最近顔変わったという声が挙がっているようです。

その一方で芸能人は何かと整形したと言われがちなので、広瀬すずさんが顔変わったというのも噂止まりなのではないかという意見も。

そこで広瀬すずさんの顔は整形で変わったのか、目や鼻など年代別変化を画像で解説していきます。

スポンサーリンク

広瀬すずの顔は整形で変わった?

広瀬すずさんはこれまでにも何度か整形疑惑が浮上しています。

本当に広瀬すずさんの顔は整形で変わったのでしょうか。

10代の頃に比べて大人の顔に変わっているのではないかという意見が多く見られました。

ただし整形で変わったのではなく、メイクや髪型、年齢を重ねた事で雰囲気が変わって整形疑惑が浮上した可能性が高いです。

スポンサーリンク

デビュー時と現在の比較

広瀬すずさんのデビュー時と現在の比較をしてみました。

画像と一緒に比較していきます。

デビュー時

かなり若く幼く見えますね。

学生を演じても違和感がないほどで、現在のイメージとは少し違いがあるように見えます。

現在

2024年1月現在(25歳)になっても美しさが際立っていて、少なくとも劣化したという事ではなさそうです。

「親知らずを抜いたから顔が変わった」という情報もありましたが、親知らずを抜いても極端に変わる事はありません。

スポンサーリンク

広瀬すずの顔はいつから変わった?年代別変化

広瀬すずさんの顔はいつから変わった?年代別変化について調べてみました。

元々大人びた顔立ちをしていると言われているので、年相応になったとも考えられます。

ここでは14歳から25歳までの画像と合わせて紹介します。

2012年:(14歳) 芸能界デビュー

2012年:14歳、芸能界デビューの画像です。

ややふっくらとしているものの、美少女系だと思われます。

まだまだあどけなさも感じさせますね。

2013年:(15歳) 幽かな彼女で女優デビュー

2013年:15歳、女優デビューの画像です。

ドラマデビューを果たし、出演作品が増え始めた頃です。

はつらつとしていて、将来綺麗な女性になる事は間違いないと言われていました。

2014年:(16歳) 映画海街diaryがカンヌ国際映画祭にも出品

2014年:16歳、映画海街diaryの頃の画像です。

「日本一忙しい16歳」と言われていた時期で、売れっ子ではあっても初々しさは変わらないと言われています。

透明感溢れる顔と言えば広瀬すずだと名前が挙がるほどです。

2015年:(17歳) 学校のカイダンで連続ドラマ初主演

2015年:17歳、ドラマ学校のカイダンの画像です。

この頃からだんだん大人びてきたと言われ始めるようになったようです。

「綺麗な女優」でも名前が挙がっています。

2016年:(18歳) ちはやふるで映画初主演

2016年:18歳、映画ちはやふるの画像です。

PHOTOBOOKを出していて本人が「昔と顔が違う」と語っています。

しかし見た目ではなく、成長したという意味での発言でした。

2017年:(19歳) 映画三度目の殺人に出演

2017年:19歳、映画三度目の殺人の画像です。

2019年“最も美しい顔”に選ばれ、さらに注目度が上がりました。

小顔すぎる女性芸能人の3位にも選ばれています。

2018年:(20歳) ドラマanoneで主演

2018年:20歳、ドラマanoneの画像です。

あどけなさがなくなり大人っぽくなったと言われるようになっています。

この頃から「顔が長くなった」という意見がちらほら出始めました。

2019年:(21歳) NHK連続ドラマ小説なつぞらで主演

2019年:21歳、連続ドラマ小説なつぞらの画像です。

顔が小さくなったと言われていますが、成長して顔がほっそりしたからではないかという意見が多く見られました。

4年ぶりに会った明石家さんまさんにも「大人になった」と言われています。

2020年:(22歳) アパレルブランドのルイヴィトンの公式アンバサダーに選出

2020年:22歳、ルイヴィトンの公式アンバサダーに選出された時の画像です。

この頃から「若い頃とは全然顔が違う」と言われていますが「10代の頃の若さとは違って当然」だと思われます。

素朴な顔から綺麗な顔になったと好評でした。

2021年:(23歳) AGCのCMに出演

2021年:23歳、AGCのCMに出演の画像です。

このCMを見た人たちから「顔が変わった」「整形した?」と騒がれました。

ただしこのCMに関してはメイクや髪型、表情で別人のように見えるだけのようです。

2022年:(24歳) 映画流浪の月に出演

2022年:24歳、映画流浪の月に出演の画像です。

この頃から重めだった髪型を変えた事で雰囲気が変わってきました。

その為か「老けた」とも言われるようになっています。

2023年:(25歳) 現在

2023年:25歳、現在の画像です。

14歳から比較すると、ふっくらしていた時期もありましたが今はシャープになっている事が分かると思われます。

10年の間に体型の変化など年齢に伴うものもあったのではないでしょうか。

広瀬すずが整形したと言われている部位の画像検証

広瀬すずさんが整形したと言われている部位の画像検証もしてみました。

目、鼻、フェイスライン、おでこ、顔が長くなったという点を調べていきます。

広瀬すずさんはアイプチをしていた事が分かっています。

二重幅が広い時はアイプチをしていたのではないでしょうか。

アイプチを使うと二重幅の変化はあるものの、目の形は変わらないので目の整形はしていないと考えてよさそうです。

広瀬すずさんは昔から鼻の形は全然変わっていないと思われます。

元々鼻筋が通った形の良い鼻なのではないでしょうか。

しかも鼻を整形した場合、ダウンタイムが約10日で完全に整形が終わるまで半年かかるそうです。

広瀬すずさんが休養したという話は出ていないので、鼻も整形はしていないと考えられます。

フェイスライン

広瀬すずさんはフェイスラインは整形の可能性が指摘されています。

デビュー当時から顔のフェイスラインを隠すような髪型が多く、小顔だったせいもあって目立たなかったようです。

気付いたらエラが無くなっていたので広瀬すずさんは瘦せたのか「エラボトックス注射」を打ったのではないかとされています。

「エラボトックス注射」はエラの張りを目立たなくして小顔を形成できる施術で、何度も受けなくても良いそうです。

なのであくまでも可能性ではありますが整形したかもしれないと言われています。

デコ

広瀬すずさんはデコにヒアルロン酸注入をしたのではないかと言われています。

理由は23歳以降のおでこが違うと指摘されているからです。

ヒアルロン酸注入をするとおでこに丸みができて可愛くなる効果も期待できます。

ただし元々綺麗なデコと言われていたのが、お手入れなどでさらに綺麗になっただけかもしれません。

若い頃は重めの前髪だった事もあるので、デコを出すようになって注目された事から整形疑惑が浮上した可能性もあります。

顔が長くなった

広瀬すずさんは顔が長くなったとも言われています。

おそらく髪型によって丸顔や面長に見える卵型の輪郭なんだと思われます。

若い頃の髪型はボブが多くふっくらしていた事で丸顔に見えていたのが大人になって、細くなったからだと推測されています。

なので顔が長くなったわけではなさそうです。

広瀬すずの顔は整形で変わったのまとめ

今回は広瀬すずさんの顔は整形で変わったのか、目や鼻など年代別変化を画像で解説してみました。

昔と今の写真を比較すると骨格が小さくなっている、アイプチを使っている、髪型によって違うなどの意見が多かったです。

なので広瀬すずさんは整形で顔変わったのではなく、芸能人にありがちな噂の可能性が高いと思われます。

広瀬すずさんは整形で顔変わったと言われるほど綺麗という事ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました