PR

ホテルの一人部屋に遊びに行くのはあり?宿泊者以外と会う方法も解説

ホテルの一人部屋に遊びに行くのはあり?宿泊者以外と会う方法も解説の画像 旅行

出張や旅行で泊まるホテルの一人部屋に友達を呼びたい、また近くのホテルに友人が泊まっているから遊びに行きたいと思ったことがある人もいると思います。

この記事では、

  • ホテルの一人部屋に遊びに行くのはOK?
  • ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときの対処法
  • ホテルの一人部屋に遊びに行くのがバレるとどうなる?
  • ホテルの一人部屋に遊びに行くことについてのよくある質問

について説明します。

ホテルに迷惑をかけてしまわないよう、この記事をぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ホテルの一人部屋に遊びに行くのはOK?

ホテルの一人部屋に遊びに行くのは原則禁止されています。

ホテルの部屋は消防法で部屋の収容人数が決まっているため、もし一人部屋に二人以上が宿泊してしまうとホテルが営業停止の処分を受ける可能性があります

また、セキュリティや安全面からも宿泊者以外の部屋への立ち入りはNGとしているホテルが多いです。

スポンサーリンク

ホテルの一人部屋に遊びに行きたい場合の対処法

とはいえ、なかなか会えない友達が近くのホテルに泊まっていたり、急用があったりとホテルの一人部屋に遊びに行きたいケースはありますよね。

ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときの対処法としては

  • ロビーで会う
  • フロントに伝える
  • 追加ゲストの料金を払う

の3つが挙げられます。

それではひとつずつ説明していきます。

ロビーで会う

ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときの対処法の1つ目はロビーで会うことです。

ホテルのロビーは宿泊客以外の人も利用できるスペースなので、ここで会うことは何の問題もありません。

またホテルのロビーのすぐ近くにはフロントがあるので、困ったときにすぐスタッフに声をかけられるのもメリットです。

ただ、あまりに長時間ロビーを利用しているとスタッフに声を掛けられる可能性があるので注意しましょう。

フロントに伝える

ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときの対処法の2つ目はフロントに伝えることです。

宿泊者が事前にフロントに「来客がある」ということを伝えておけば、来客があった時に取り次いでくれます。

ただ事前の連絡がない場合、ホテルは宿泊客を守るために来客に対し呼び出しどころか宿泊者がいるかどうかも教えることができません。

遊びに来る来客がある場合は、宿泊する人が必ず事前にフロントに伝えるようにしましょう

追加ゲストの料金を払う

ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときの対処法の3つ目は追加ゲストの料金を払うことです。

基本的にホテルの一人部屋に遊びに行くことはNGですが、2人使用ということで追加料金を支払えば部屋に行くことができます。

もし事前にホテルの一人部屋に遊びに行くことが決まっている場合、あらかじめツインルームを予約するか、シングルルームの2人利用で予約しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

ホテルで一人部屋に遊びに行くのがバレるとどうなる?

ホテルの一人部屋に遊びに行くのがバレた場合、最悪の場合刑事罰に問われることがあります。

宿泊者1人分の料金しか払っていないのに2人で利用することは詐欺罪にあたりますし、またホテルの許可なく一人部屋に入ることは不法侵入罪にもあたります。

バレなきゃいいんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、ホテルの一人部屋に遊びに行くのはバレる可能性がとても高いです

なぜなら、フロントには多くのスタッフがいますし、各階のエレベーターにホテルのスタッフが立っている場所もあります。

またホテル内にはたくさんの監視カメラが設置されているため、これらの目をかいくぐるのは非常に難しいです。

ホテルの一人部屋に遊びに行くについてよくある質問

ホテルの一人部屋に遊びに行くことについてよくある質問は以下の通りです。

  • 2部屋を行き来したい場合はどうする?
  • 友達同士で別々に予約してもいい?

こちらの2つについて説明していきます。

2部屋を行き来したい場合はどうする?

ホテルの2部屋を行き来したい場合はコネクティングルームを利用することをおすすめします

コネクティングルームとは、客室同士が室内の扉でつながっていて、自由に行き来できる部屋のことです。

コネクティングルームは規模が大きめで複数人での宿泊が多いホテルに用意されていることが多く、一人での宿泊がメインのホテルにはない場合もありますので、コネクティングルームを利用したい場合は事前に確認してから予約するようにしましょう

友達同士で別々に予約してもいい?

友達同士で別々に一人部屋を予約して遊びに行くことは、原則NGとされています

ツインの部屋など二人以上収容できる部屋であればホテル側が黙認する場合もありますが、シングルなど一人用の部屋に宿泊できるのは一人のみです。

友達同士で別々に一人部屋を予約して行き来したい場合も、二人以上用の同じ部屋を予約したほうが心置きなく宿泊を楽しめますよ。

ホテルの一人部屋に遊びに行くについてのまとめ

ホテルの一人部屋に遊びに行くことについて説明してきましたが、まとめると以下のようになります。

  • ホテルの一人部屋に遊びに行くのは原則NG
  • どうしても一人部屋に遊びに行きたい場合はロビーで会う、事前にフロントに伝える、追加ゲストの料金を払うなど別途対応する必要がある
  • ホテルの一人部屋に遊びに行くことがバレると最悪詐欺罪に問われる可能性がある
  • ホテルの一人部屋に遊びに行きたいときはコネクティングルームや二人部屋の予約を検討するのがおすすめ

ホテルの一人部屋に遊びに行くのは基本的にホテルの規則違反になるので、避けた方がいい行動です。

せっかくホテルを利用するのであれば、スタッフも自分も気持ちよく安全に利用できるよう規則を守るようにしましょう。

agoda検索
旅行
スポンサーリンク
buckyblog1468をフォローする
BuckyBlog〜ぶきブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました