PR

航空券予約に必要な身分証明書番号とは?パスポート以外の種類も紹介

航空券予約に必要な身分証明書番号とはパスポート以外の種類も紹介の画像 旅行

航空券予約に必要な身分証明書番号とは何?という疑問を持った事はありませんか?

身分証明書番号は航空券を予約する際に必要なものというのは分かっても、何に書いてあるか分からない方もいるかもしれません。

さらに航空券予約に必要な身分証明書番号の種類や、身分証明書番号は飛行機に搭乗する際にも必要なのかも気になります。

そこで航空券予約に必要な身分証明書番号とは何か、パスポート以外の種類も紹介していきます。

スポンサーリンク

航空券予約に必要な身分証明書番号とは何のこと?

航空券予約に必要な身分証明書番号とは、証明書に記載されている番号を指します。

証明書によって記載されている場所が違います。

航空券予約身分証番号の画像

航空券予約身分証明書番号の画像

例えば、パスポートはローマ字も含みますが、健康保険証は記号・番号は含みません。

スポンサーリンク

航空券予約に必要な身分証明書番号の種類

航空券予約に必要な身分証明書番号の種類は以下の通りです。

航空券予約に何が必要なのか事前に知っておく必要があります。

写真付きの場合

まずは写真付きの場合に必要となる以下5点を紹介します。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 学生証

パスポート

パスポートの場合はパスポートに書いてある旅券番号が身分証明書番号です。

日本人は基本的に旅券番号を書いておけば問題ありません。

運転免許証

運転免許証の場合は第〇〇号と書かれた番号が身分証明書番号です。

マイナンバーカード

マイナンバーの場合はマイナンバー(個人番号)が身分証明書番号です。

しかし身分証明書としては利用できません。

写真付き住民基本台帳カード

写真付き住民基本台帳カードは身分証番号はありません。

航空券の予約に身分証明書番号が必要な場合は、写真付き住民基本台帳カード以外の方がスムーズです。

さらに身分証明書として利用可能なのかについては航空会社の規定によります。

航空会社に問い合わせをして身分証明書として写真付き住民基本台帳カードが使えるのか、身分証明書番号欄には何を記載したらいいか確認して下さい。

学生証

学生証の場合は、学生証の学生番号が身分証番号です。

学生証を失くして学生番号が不明な場合は学生証の再発行が必要となります。

写真なしの場合

次に写真なしの場合から以下3点を紹介します。

  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • 年金手帳

それでは一つずつ見ていきましょう。

健康保険証

健康保険証の場合は記号またはプラス番号と書いてある部分が身分証明書番号です。

社保と国保では記号番号の桁数が違うので気を付けてください。

住民票の写し

住民票の写しの場合はマイナンバー記載の住民票の写しの交付請求をすれば身分証番号が分かります

ただしマイナンバー記載の住民票の写しの交付請求は、通常の住民票の写しの交付請求と比べて本人確認の条件が厳しいのでご注意ください。

年金手帳

年金手帳も写真付き住民基本台帳カードと同じで、身分証番号はありません

年金手帳も航空会社に問い合わせをして年金手帳が使えるのか、身分証明書番号欄には何を記載したらいいか確認して下さい。

※年金手帳は令和4年4月1日に廃止されたので再発行はできない為、紛失した場合は他の身分証明書を使う事になります。

スポンサーリンク

身分証明書番号は飛行機に搭乗する際にも必要?

身分証明書番号は飛行機に搭乗する際にも必要な場合もあります。

ここでは以下2点の場合について説明します。

  • 国内線
  • 国際線

国内線

国内線の搭乗手続きでは身分証明書の提示、座席が必要ではない幼児(2歳未満)は確認できる書類の提示が求められる事もあります。

提示を求められたら本人確認ができるもの(パスポート・健康保険証・運転免許証・学生証、母子手帳)などを提示して下さい。

※コピーしたもの、有効期限切れは対象外です。

国際線

ほとんどの国際線ではパスポートが必要です。

パスポートの場合は、旅券番号が身分証明書番号になるのでパスポートがあれば問題ありません。

航空券の身分証明書番号に関するトラブル対処法

航空券の身分証明書番号に関するトラブル対処法について、以下2点の場合を紹介します。

  • パスポートの有効期限が切れている場合
  • 身分証明書番号を間違えて入力してしまった場合

それでは詳しく見ていきましょう。

パスポートの有効期限が切れている場合

パスポートの有効期限が切れている場合は、航空券を予約する際に有効なパスポートがなくても予約だけなら問題ない可能性が高いです。

ただし航空会社によっては予約する際に搭乗時の旅券番号が必要な場合もあります。

あくまでも予約だけなので、パスポートの有効期限が切れていたら新しいパスポートを作る事が必要です。

身分証明書番号を間違えて入力してしまった場合

身分証明書番号を間違えて入力してしまった場合は、コールセンターに問い合わせをする必要があります。

SPRING JAPAN(IJ)が運航する日本国内線・国際線に関するお問い合わせ(日本国内通話専用)

ナビダイヤル:0570-666-118(有料)

ここ何年かで身分証明書番号の入力ミスが増えているので注意喚起がされています。

身分証明書番号については省略せず、ハイフンなしでゼロを含めた全ての英数字を入力して下さい。

航空券予約に必要な身分証明書番号についてのまとめ

今回は航空券予約に必要な身分証明書番号とは何か、パスポート以外の種類も紹介していきます。

航空券予約の際に必要な身分証明書番号はパスポートや運転免許証、健康保険証などが分かりやすいです。

年金手帳や写真付き住民基本台帳カードなどは、航空会社に身分証明書として使えるか確認する必要があります。

さら身分証明書番号の入力ミスが増えているとの事なので、ゆっくり確認しながら入力しましょう。

この記事がお役に立てたなら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました