PR

インターバンクの評判を解説!怪しいと言われる理由や安全性も調査

インターバンクの評判を解説!怪しいと言われる理由や安全性も調査の画像 旅行

インターバンクは郵送で外貨両替ができる両替商ですが、評判はどうなんだろう?と気になっている人も多いのではないでしょうか。

書留とはいえ、現金が郵送されるというのは本当に大丈夫なのか、安全性も心配ですよね。

この記事では、インターバンクの評判や口コミを集め、怪しいと言われる理由や安全性を調査いたしました。

外貨両替にインターバンクを利用してみたいけど事前に評判を確認したいという人は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

インターバンクの良い評判

インターバンクの良い評判には、次のような声がありました。

  • レートが良い
  • 追加の手数料が不要
  • 郵送に対応している
  • 実績があり信用できる

具体的にどのような点が良い評判として挙がっているのか、詳しく見ていきましょう。

レートが良い

インターバンクの良い評判1つ目は、レートが良いです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • とても交換レートのいいお店
  • インターバンクは異常にレートが良い
  • おそらく今まで見た中で一番レートが良い

通常、両替商は外貨買い付けの際に中間業者を挟みますが、インターバンクでは銀行間為替レートから直接買い付けを行っています。

中間業者への手数料がないため、他社と比べて安いレートで両替ができるというわけです。

順番待ちの列ができるほど、利用者の間ではインターバンクのレートが安いと知られているようですね。

追加の手数料が不要

インターバンクの良い評判2つ目は、追加の手数料が不要です。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • 安定の手数料激安で助かる
  • 1%未満の手数料って破格すぎ
  • 手数料無しで安かった

インターバンクで提示されているレートには、すでに手数料が含まれています。

銀行や両替専門店だと1ドルにつき2~3円の手数料がかかりますが、インターバンクには追加支払いがありません。

1000ドルに両替する場合は2500円~3000円の手数料が必要になるため、合計コストを考えてもインターバンクがお得だといえます。

インターバンクにも手数料はあるものの、安いうえに追加で支払う必要がないのは助かりますよね。

郵送に対応

インターバンクの良い評判3つ目は、郵送に対応しているです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • 外貨が郵送で買えて便利
  • 振込後に郵送してくれて、留学準備でバタバタしてたからとても助かった
  • 郵送まで無料でしてくれるのはとても便利

店頭だと場合によって待ち時間が発生しますが、インターバンクは郵送に対応しているため、自宅で両替ができます。

現在インターバンクの店舗は新宿の1軒だけなので、遠方に住んでいる人にとっては大変便利ですね。

郵送なら店舗へ足を運ぶ必要がないので、忙しい人にもおすすめです!

実績があり信用できる

インターバンクの良い評判4つ目は、実績があり信用できるです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

Xには、いつもインターバンクで両替をしてるという声がありました。

リピーターの多さからも、信用できることがわかりますね。

会社設立は2018年と新しい企業ですが、インターバンクには月商1億2千万円の両替実績があります。

公式サイトを確認すると、日本銀行国際局の届出番号が明記され、取引企業には官公庁や各国大使館という記載もありました。

得体の知れない怪しい会社ではなくきちんとした会社なので、信用しても問題ありません。

スポンサーリンク

インターバンクの悪い評判

インターバンクの悪い評判には、次のような声がありました。

  • 予約したのに待たされる
  • 頼んだ紙幣がもらえない
  • 接客のばらつき
  • 事務的ミス
  • 裁定取引額の設定

悪い評判についても、それぞれの具体的な内容を見ていきましょう。

予約したのに待たされる

インターバンクの悪い評判1つ目は、予約したのに待たされるです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • 予約なしの人と同じ列に並ぶから待つ時間は変わらなかった
  • 金券ショップが立ち並ぶエリアなので両替したい外国人で並ぶ
  • インターバンクの両替来店予約しても意味ない

待つ時間が予約なしの人と変わらなかったというのは、予約の意味があるのかな?と思ってしまいますね。

予約しても待たされる主な原因は、次の2点だと考えられます。

・予約なしの来店客が多い
・注文金額の確認作業に時間がかかっている

現在、インターバンクの店舗は新宿に1軒しかありません。

完全予約制ではないため、予約なしで訪れる人も多く、なかには外国人観光客もいるようです。

海外からの観光客が来店前に予約するとは考えにくいので、想定以上の来客数によって回転数が悪くなっていると予想されます。

また、事前予約では通貨の種類や取引金額を伝えますが、店頭でもミスの無いように確認するのが当然です。

外貨両替は大きな単位でお金を扱うことが多いので、確認作業に時間がかかるのは仕方ないことかもしれません。

とはいえ、予約の意味がないほど長時間待たされるというのも納得できませんよね。

利用者の声を受け、インターバンクが改善策を出してくれることに期待しましょう。

頼んだ紙幣がもらえない

インターバンクの悪い評判2つ目は、頼んだ紙幣がもらえないです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • 店頭では頼んだ紙幣が無いと言われた
  • 欲しい紙幣を頼んでいたにも関わらず、他のものを渡された

来店前のweb予約で希望を伝えておいたのに、店頭では頼んだ紙幣は無いと言われもらえなかった。

予約時に欲しい紙幣を頼んでいたにも関わらず、他のものを渡された。

在庫がないならメールで知らせて欲しい。

インターバンクでは、少額紙幣を頼んでも希望通りにもらえない場合があります。

外貨両替での少額紙幣は流動的なものであるため、繁忙期などで在庫がなくなると対応してもらえません。

絶対に必要な紙幣がある場合は、予約前にインターバンクへ問い合わせて在庫を確認してもらうようにしましょう。

インターバンクの問い合わせ先は以下の通りです。

【電話】03-5201-3970   ※受付時間:9時~18時(月~金)
【メール】問い合わせフォームをご利用ください
郵送では在庫不足だと発送が遅れる場合があるため、事前の確認をおすすめします。

接客のばらつき

インターバンクの悪い評判3つ目は、接客のばらつきです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • テキパキと対応してもらえた
  • 態度が悪く、お金の扱いも雑
  • 投げやりな態度でとても嫌な気分になった

スタッフの態度が良く、テキパキと対応してもらえた。

態度が悪く、お金の扱いも雑。

不愉快になったし機械の方がましだと思った。

投げやりな態度でとても嫌な気分になった。

店頭での接客にはばらつきがあるようで、スタッフの態度が良いという声もあれば、態度が悪く不愉快な思いをしたという声もありました。

一時的でも自分のお金を預けるわけですから、気持ちよく安心して利用したいものですね。

事務的ミス

インターバンクの悪い評判3つ目は、事務的ミスです。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

  • 廃止になった旧紙幣を渡された
  • 両替のためにドル紙幣を郵送で送ったら、紛失したって言われた

廃止になった旧紙幣を渡されたため、現地で使えなかった。

せっかく両替しても、廃止になった紙幣では持っていても意味がありません。

このようなミスが起こることはほとんどないようですが、旧紙幣を渡されるとは思っていないので「本当に大丈夫?」と不安になってしまいますね。

紙幣の紛失についての口コミは1件でしたが、あってはならない事例です。

事務的ミスによって問題が起こった場合は、速やかにインターバンクへ電話で問い合わせるようにしましょう。

最低取引額の設定

インターバンクの悪い評判4つ目は、最低取引額の設定です。

実際の評判には次のような声が上がっていました。

Xには、GWに向けて高くなってたとの声がありました。

インターバンクでは、在庫不足を回避するために最低取引額を設ける場合があります。

2024年5月26日現在、インターバンクの公式サイトで提示されている最低取引額は次の通りです。

【郵送取引】10万円以上
【店頭取引】3万円以上
※ベトナムドン、インドネシアルピアに限る

また、最低取引額は状況に応じて設定されるので、いつどのような内容で決まるのかはわかりません。

対象の通貨や最低取引額の金額はその都度変わるため、利用前にインターバンクの公式サイトをチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

インターバンクの評判に怪しいという声がある理由

インターバンクの評判に怪しいという声がある理由は、郵送で外貨両替できることが大きいようです。

郵送での両替というシステムが世の中に浸透していないので、怪しいという声が上がるのも仕方ないかもしれません。

とはいえ、利用者の満足度は高くリピーターも多いため、トラブルに巻き込まれることなく安全であると考えられます。

インターバンクの評判から分かる安全性

インターバンクの評判からは、安全性には問題ないということがわかりました。

口コミの中には事務的ミスがあるとの声もありましたが、問い合わせすればきちんと対応してもらえます。

悪い評判に「金額が合わない」「郵送されない」というものもなかったので、インターバンクの安全性には大きな問題はないようです。

インターバンクについてのよくある質問

インターバンクについてよくある質問は以下の2点です。

  • 郵送はどれくらい日数がかかる?
  • 休業日はいつ?

それぞれの疑問について1つずつ見ていきましょう。

郵送はどれくらい日数がかかる?

郵送にかかる日数は、2~3日です。

届け先が遠方の場合や希望した紙幣の在庫が不足しているときは、到着まで3日以上かかります。

送り先によりますが、急ぎの場合は即日発送もしてもらうことも可能です。

発送はインターバンクでの入金確認後となるので、ご注意ください。

休業日はいつ?

インターバンクの休業日は日曜日です。

ただし、郵送での取引と来店予約は年中無休で受け付けているので、公式サイトをご利用ください。

インターバンクの評判についてのまとめ

今回は、インターバンクの評判について調査した内容をご紹介いたしました。

インターバンクの良い評判には「レートが良い」「手数料がかからない」などの声がありましたね。

悪い評判には、「予約したのに待たされる」「頼んだ紙幣がもらえない」などの声がありました。

インターバンクが怪しいと言われるのは郵送対応をしていることが理由でしたが、大きなトラブルはなく、安全性も問題ないといえます。

外貨両替をしたいけど忙しくて店舗へ行けないという人は、インターバンクを利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました