すずめの戸締まりに過去キャラは出演してる?過去作オマージュはある?

すずめの戸締まりに過去キャラは 出演してる?過去作オマージュはあるの画像 すずめの戸締まり

大人気、新海監督の新作「すずめの戸締り」がついに2022年11月11日、公開されました!

大ヒットした「天気の子」から約3年、待望の新作とあって多くのファンが注目しています。

新海監督といえば、世界的ヒットとなった「君の名は。」でいくつかのセルフオマージュがあり、ファンを楽しませてくれました!

今回の新作「すずめの戸締り」では過去キャラは出演しているのでしょうか?

そこで今回は、すずめの戸締まりに過去キャラは出演してる?過去作オマージュはある?などを調べてご紹介します!

スポンサーリンク

すずめの戸締まりに過去キャラは出演している?

新海監督の映画の特徴のひとつに、新作に過去キャラが出演しているというのがあります。

新海監督の作品をずっと追っているファンの方にとっては、すごくワクワクする仕掛けですよね!

ですが残念ながら今回の新作「すずめの戸締り」では過去キャラは出演しなかったようです。

以前までは、2016年に公開された「君の名は。」には「言の葉の庭」のキャラクターが出てきましたし、2019年に公開された「天気の子」には「君の名は。」のキャラクターが出ていました。

なので、今回の「すずめの戸締り」でも同じように「天気の子」のキャラクターが出演するのではないかと話題になりましたね!

すずめの戸締りに過去キャラが出演しなかった理由については明らかになっていませんが、公開前のインタビューで新海監督は「すずめの戸締り」は天気の子と世界線がつながっていない新しい物語だと語っていました。

スポンサーリンク

すずめの戸締まりに過去作のオマージュはある?

残念ながら過去キャラの出演はありませんでしたが、すずめの戸締りには過去作品のオマージュはあるのでしょうか?

実は、劇中ではテレビから「君の名は。」の曲が流れてくるシーンがあります。

エンドロールの楽曲にも、ちゃんと「糸守高校」(ヒロイン三葉が通っていた高校)と流れてきます!

もうひとつ、「天気の子」の曲が使われているシーンもありました。

過去キャラが出演することはなかったものの、過去作品を連想させる仕掛けがあるところが新海監督らしいですね。

また、新海監督自身がジブリ映画「魔女の宅急便」の影響を受けていると語っています。

魔女の宅急便でキキがたくさんの人との出会いを経験し成長したように、「すずめの戸締り」の主人公鈴芽も旅を通じて多くの人たちと出会い、成長していきます。

鈴芽が故郷に向かうシーンでは魔女の宅急便の主題歌「ルージュの伝言」がかけられていました。

スポンサーリンク

すずめの戸締まり以前の作品の過去キャラ出演やオマージュまとめ

すずめの戸締まりに過去キャラは出演してる?過去作オマージュはある?ということで調べてみました!

新海監督は公開前のインタビューで、「すずめの戸締り」を過去作品とは世界線が違うと語っていました。

その言葉を裏付けるように、過去キャラが出演することはなかったものの、「君の名は。」と「天気の子」の楽曲が使われるシーンがありました。

新海監督のファンは、気づいたとたんにテンションが上がったことでしょう!

過去作品へのオマージュがあるところは新海監督らしいですね。

天気の子

新海監督が2019年に発表した天気の子では、前作「君の名は。」に登場するキャラクターが出演していました。

主人公の立花瀧は、晴れ女サービスの依頼を受けて向かった先で、依頼者の孫として登場しました。

ヒロインの宮水三葉その後指輪を買いに行ったシーンで、店員として働いていました。

また、しっかりと顔は映らなかったものの、三葉の同級生のテッシーとサヤちんも出演しています。

そして、三葉の妹の四葉も、クライマックスのシーンで出演しています。

君の名は

2016年に公開された君の名は。では、「言の葉の庭」や「秒速5センチメートル」のオマージュがあります。

まず、劇中で立花瀧がアルバイトをしているレストランの名前がILGIARDINO DELLE PAROLE。

日本語にすると「言の葉の庭」となります。

また「言の葉の庭」で古典の先生をしていた雪野百香里が、君の名は。ではユキちゃん先生として出演していますが、厳密にいうと同一人物ではないようです。

さらに、新海監督自身が「言の葉の庭」の主人公秋月孝雄が1カットだけ登場していることも明言しています。

君の名は。は、2007年に公開された「秒速5センチメートル」もオマージュしていると有名ですね。

三葉が友達と帰宅するシーンのコンビニが同じだったり、主人公たちが最後に階段で再開するシーンは「秒速5センチメートル」と既視感のある構成になっていますね。

新海誠の過去作品を見るならU-NEXT

新海監督の新作「すずめの戸締り」を機に、過去作品を振り返ってもう一度見たい!と思ったかたは、ぜひU-NEXTでお得に楽しみましょう!

U-NEXTでは豊富な見放題コンテンツがあり、さらに毎月1,200円分のポイントももらえるお得な視聴サービスです。

U-NEXTで視聴できるコンテンツはジャンルも豊富で、ほかの視聴サービスと比較してもかなりお得感があります。

他にもたくさんのおすすめポイントがあるので、ぜひご登録ください。

  • 無料トライアル期間が長い!なんと31日間
  • 見放題コンテンツ作品数No.1!
  • 動画だけでなく雑誌も160誌以上読み放題
  • マンガの購入などで最大40%ポイント還元
  • 最大4つのアカウントで利用可能
  • アダルトコンテンツも見放題

ちなみに、トライアル期間中に解約すれば、実質無料で新海監督の過去作品を楽しむことができます!

>>U-NEXTの公式サイトで新海誠の過去作品を見る

すずめの戸締まりの過去キャラ出演のまとめ

いかがでしょうか。

新海監督の待望の新作、「すずめの戸締り」について、過去キャラの出演や過去作品のオマージュはあるのか?を調べてみました。

今回の新作では過去キャラの出演はありませんでしたが、中盤に「君の名は。」と「天気の子」の曲が使われていました!

また、監督自身がジブリ映画「魔女の宅急便」の影響を受けていると語っていた通り、魔女の宅急便のオマージュと思われるシーンもありました。

「すずめの戸締り」をきっかけに新海監督の過去作品を見たくなった方はU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTの公式サイトで新海誠の過去作品を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました