PR

トリバゴの解約の仕方はわかりにくい?退会方法や予約確認方法を解説

トリバゴの解約の仕方はわかりにくい?退会方法や予約確認方法を解説の画像 トリバゴ

トリバゴは宿泊施設予約の解約の仕方がわかりにくいと言われます。

その理由は、トリバゴの予約は実はトリバゴではなく違う予約サイトで行っているので、解約も予約サイトで行う必要があるためです。

トリバゴで予約したのに解約の仕方がわからないと思っている人は、予約したサイトがどこなのかを確認してみましょう。

この記事ではトリバゴの解約の仕方、予約確認方法について解説します。

また、トリバゴの退会をしたい場合の問い合わせ方法も解説していきますので参考にしてください。

スポンサーリンク

トリバゴの解約の仕方

トリバゴでは予約の解約をすることができません。

それは、トリバゴが宿泊施設の予約を行うサイトではないからです。

トリバゴは数ある宿泊施設予約サイトの料金を一覧で見て比較することができるサイトで、利用者は比較結果から一つを選択し、予約サイトに移動してから予約を行います。

トリバゴではキャンセルや返金ができない

トリバゴは宿泊施設料金の比較サイトなので、トリバゴのサイトで宿泊施設の予約をすることはできません。

そのため、予約のキャンセルや返金をしたい時は、実際に宿泊施設の予約をしたサイトからキャンセル・返金の手続きをする必要があります。

これはトリバゴの公式サイトにも記載があります。

参照:trivago

予約に利用したサイトが分からなくなってしまわないように、予約確認のメールは宿泊が完了するまでしっかりと保存しておきましょう。

スポンサーリンク

トリバゴの解約の仕方は予約の仕方によって違う

トリバゴは宿泊施設の料金比較サイトなので、実際の予約はトリバゴではなく選択した予約サイトで行われます。

そのため、予約の解約も選択した予約サイト毎に違います。

予約サイトでのキャンセル料や予約の確認方法について説明していきましょう。

キャンセル料や予約確認方法

トリバゴでは予約のキャンセル料や予約自体の確認をすることができません

キャンセル料や予約は、実際に予約した予約サイトで確認する必要があります。

予約サイトから宿泊施設を予約すると予約の確認メールが届きますが、そのメールにはキャンセル等を行いたい時のキャンセル料が書かれていたり、予約サイトに問い合わせする際の予約番号等も書かれています。

万が一のときのために、予約確認メールは宿泊が完了するまで大切に保存しておきましょう。

もし予約確認メールを紛失してしまい予約したサイト自体もわからなくなってしまった場合は、トリバゴのヘルプセンターに問い合わせをしてみましょう。

トリバゴの予約確認方法を理解しておくと、万が一の時にも焦らずに対応ができますね。

スポンサーリンク

トリバゴの退会方法

トリバゴを退会するためには、トリバゴにメールで連絡をする必要があります。

その際、トリバゴのアカウントに登録されている氏名・メールアドレスを記載して連絡をしましょう。

退会手続きが行われるとアカウントが削除され、アカウント情報にアクセスすることができなくなりますが、アカウントの再登録はいつでもできるようになっています。

トリバゴの問い合わせ電話番号

トリバゴの問い合わせ電話番号はありません。

トリバゴは料金比較の検索サイトであり、予約や支払いに関する問い合わせは受け付けてくれません。

予約や支払いに関する問い合わせは、予約サイトに連絡をしましょう。

サイトの問題等をトリバゴへ問い合わせしたい場合は、トリバゴサイトのヘルプセンター”リクエストを送信”から連絡をすることができます。

トリバゴの解約の仕方についてのまとめ

トリバゴでの解約はできませんので、予約を行った予約サイトから解約や変更の手続きを行いましょう。

  • トリバゴで予約の解約はできない
  • 実際に予約をした予約サイトで解約をする
  • 予約確認メールで解約金や問い合わせ先を確認する
  • トリバゴは予約・解約の問い合わせは受け付けてくれない
  • トリバゴの退会はヘルプセンターにメールをする

どこの予約サイトで予約をしたかは忘れがちなので、確認メールは宿泊が完了するまで大切に保管しておきましょう。

万が一予約解約する時のために、予約から解約の仕方までの手順を理解しておくと安心ですね。

agoda検索
トリバゴ旅行
スポンサーリンク
buckyblog1439をフォローする
BuckyBlog〜ぶきブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました