趣里は結婚していて旦那がいる?元彼氏・田島亮とは寝坊が原因で破局

趣里は結婚していて旦那がいる?元彼氏・田島亮とは寝坊が原因で破局の画像 芸能

PR

趣里さんは結婚していて旦那さんがいると噂されていますが、真相が気になりませんか?

実は、趣里さんは過去に俳優の田島亮さんとの交際が週刊誌で報じられ、結婚間近とまで言われていましたが、田島亮さんの寝坊が原因で破局しています。

この記事では、趣里さんが田島亮さんと破局した理由や、趣里さんの結婚についてと熱愛が噂された方々をご紹介していきます。

スポンサーリンク

趣里は結婚していないので旦那はいない

趣里さんが結婚していて、旦那さんもいるという噂があるようですが、趣里さんは結婚していないので、旦那さんもいません。

趣里さんは母親役を演じることもあるのですが、ひょっとしたら、その自然な演技から結婚していると勘違いされてしまうのかもしれません。

スポンサーリンク

趣里の結婚相手と噂された元彼氏は田島亮

実は趣里さんは、過去に俳優の田島亮さんと交際していたことがあり、20133月に週刊誌にスクープされています。

当時は同じ事務所に所属されており、とても仲の良さそうな雰囲気から、結婚相手とまで言われていたようです。

そんな趣里さんの恋愛について、お母様である伊藤蘭さんは交際を温かく見守っていたそうですが、お父様である水谷豊さんは激怒したものの仕方なく認めているといった状態だったようです。

スポンサーリンク

趣里と田島亮の出会いは舞台共演

そんな、趣里さんと田島亮さんの出会いは「黄色い叫び」という2012年に公演された舞台での共演でした。

そして、この舞台での共演がきっかけとなり交際がスタートしたと言われています。

交際中は同棲していた

2013年に週刊誌で交際していることをスクープされた趣里さんと田島亮さんですが、実はこの時、お2人が同棲していることも報じられました。

趣里さんが1人で暮らしているマンションに田島亮さんが転がり込む形で同棲が始まったといわれています。

趣里と田島亮が破局した理由

趣里さんと田島亮さんが同棲しているマンションに一緒に自転車で帰ったり、相合傘をしながら手を繋いでいる様子が目撃され、とても仲が良く、結婚まで噂されたお2人ですが、残念なことに20134月頃に破局してしまいました。

破局したのには、2つの原因があったようです。

それでは、それぞれの原因について、詳しくご紹介しましょう。

田島亮が出演予定の舞台を寝坊でドタキャン

まず1つ目の原因は、田島亮さんが出演予定の舞台を寝坊でドタキャンしたことです。

田島亮さんの寝坊によって、なんとその公演自体が中止となってしまったというのです。

しかも、この舞台は海外の演出家を呼ぶほど注力していた作品で、3回しか行わない日曜公演のうちの1回だったようです。

この事件の後、田島亮さんは謝罪会見を開いています。

寝坊だけでもひんしゅくを買いそうなところを、まさか公演を中止にさせてしまうとは、さすがにフォローのしようがない気がしてしまいます。

水谷豊の反対があった

2つ目の原因は、父親の水谷豊さんの反対があったからだと言われています。

水谷豊さんは、娘の趣里さんをとても可愛がり、交際についても口を出しているようです。

そんな水谷豊さんは、趣里さんと田島亮さんの交際について当初から良く思っていませんでした。

そこに、田島亮さんの舞台のドタキャン騒動がありました。

今までは仕方なく認めていた交際ですが、さすがにこれ以上は認められないと思われたのでしょう。

この騒動で、水谷豊さんは怒って趣里さんを自宅に連れ戻し、趣里さんと田島亮さんは破局したと言われています。

趣里が結婚しない理由

いよいよ30代に突入され、結婚を意識するお年頃かと思いきや、趣里さんは過去のインタビューにおいて、どういう人が良いかすら分からないとコメントし、熱愛報道もほぼなく、恋愛から少し遠ざかっているような印象を受けます。

では、なぜ趣里さんが恋愛から遠ざかり、結婚しないのか、その理由をお話ししていきましょう。

理由①異性との距離が縮まらない

まず1つ目の理由は、異性との距離が縮まらないからだと言われています。

どうやら趣里さんは、異性とは恋愛よりも友達になってしまうタイプのようで、過去に出演されたテレビ番組の中で、友人の前田敦子さんからも、男性との距離感について指摘されています。

まず異性を恋愛対象としてみることができるようにならないことには、結婚はおろか恋愛にも結びつくのが難しそうですよね。

理由②両親が偉大過ぎる

2つ目は、両親が偉大過ぎるからという理由です。

趣里さんのご両親は、ベテラン俳優の水谷豊さんと元キャンディーズの伊藤蘭さんです。

ご両親が大スターなだけに、お相手になる方はちょっとプレッシャーかもしれません。

そして、ご両親ともに、心配から趣里さんの恋愛や結婚について助言をされているらしいのですが、趣里さんは、過去に父親の水谷豊さんの助言により破局をしています。

そういったところから、なかなか結婚にまで辿り着けないのかもしれません。

理由③仕事にストイック

3つ目の理由が、仕事にストイックだからです。

趣里さんは、仕事に対してとてもストイックなようで、周りからも仕事のことを考えない時間がないと言われています。

また、常に台本がそばにあるという証言もあり、友人の前田敦子さんからも仕事以外していないとまで言われています。

そのように仕事第一で頑張っているので、今は、恋愛や結婚について考える余裕はないのかもしれません。

理由④1人で過ごすのが好き

4つ目は、1人で過ごすのが好きだからという理由です。

実は、趣里さんは1人でラーメン屋さんや回転寿司などに行かれるそうです。

女性には割と珍しいタイプかもしれないですよね。

また趣里さんは、過去のインタビューにおいて、1人の時間が必要だとも話されています。

このことから、趣里さんは1人で過ごすのが好きで、そんな時間を大切にしていることが伝わってきますよね。

そして、それが恋愛や結婚しない理由になっているようです。

趣里と熱愛の噂があった俳優

今のところお仕事一筋で頑張られている趣里さんですが、過去に熱愛が噂されたことがあります。

ここからは、趣里さんと熱愛が噂された方々をご紹介します。

田島亮

まず1人目は俳優の田島亮さんです。

趣里さんとは、2013年に週刊誌で交際をスクープされています。

同棲もしていて結婚間近とも噂されていたようですが、田島亮さんの寝坊による舞台のドタキャンや父親の水谷豊さんの反対により破局したといわれています。

坂口健太郎

2人目は俳優の坂口健太郎さんです。

趣里さんとは何度かドラマで共演されています。

2019年に趣里さんと坂口健太郎さんを含めた複数人での飲み会が週刊誌に撮られおり、2人の仲が急接近したともいわれていました。

しかし、2人きりではなく、スタッフさんも一緒にいたことから、おそらくドラマ撮影の打ち上げだったと思われ、趣里さんと坂口健太郎さんの交際はただの噂だったと思われます。

菅田将暉

3人目は俳優の菅田将暉さんです。

趣里さんと菅田将暉さんは2018年公開の映画で共演しています。

忘年会で同じアングルで写真を撮っていて気が合うというエピソードがあったり、日本アカデミー賞の際に、菅田将暉さんが趣里さんを優しく見つめているような写真が公開され、交際が噂されました。

しかし、交際についての報道やコメントなどもなく、こちらも気の合う共演者の1人にすぎなかったようです。

趣里の好きなタイプ

ここまで、趣里さんと熱愛の噂があった方々をご紹介しましたが、趣里さんの好きなタイプが気になりませんか?

調査したところ趣里さんは、趣里さんのことを理解して引っ張ってくれる人、話していて楽しいユーモアのある人が好きだと過去にインタビューで答えていることが判明しました。

確かに、女優というお仕事と1人の時間を大切にしている趣里さんには、趣里さんのことを理解してくれる人が良いのは納得できますよね。

ただ、このインタビューとは別のインタビューの中では、どんな人が良いか分からないとコメントすることもあったようなので、はっきりとしたタイプがあるわけではないようです。

趣里が結婚する時期はいつ頃?

今のところ、お仕事一筋の趣里さんですが、いつ頃結婚されるのでしょうか?

今のところ、交際の噂はない趣里さんですが、もし結婚されるとしたら、2024年なのではないかと予想されています。

趣里さんは2023年秋のNHKの朝ドラのヒロインに抜擢され、すでに撮影が始まっているようです。

朝ドラの撮影期間は長くて10か月ともいわれいることから、2023年はお仕事に忙しく、仕事にストイックな趣里さんは結婚のことを考える暇はなさそうです。

そのことから、趣里さんが結婚するなら、朝ドラの撮影が一段落した2024年の春頃になるのではないでしょうか。

趣里は結婚しているか・田島亮と破局した理由まとめ

ここまで、趣里さんの結婚についてと歴代彼氏と噂された方々をご紹介してきました。

調べた結果、趣里さんは俳優の田島亮さんと同棲をし、結婚間近とも言われていましたが、田島亮さんの舞台のドタキャンや父親の水谷豊さんの反対により破局し、その後は交際が噂されることはあるもののデマであることが判明しました。

また趣里さんは、異性との距離が縮まらないこと、両親が偉大過ぎること、仕事にストイックで1人の時間が好きという理由から独身を貫いていることが分かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました