PR

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像 旅行

Expedia(エクスペディア)は、ホテルだけではなく、航空券もお得に購入できることで人気です。

Expedia(エクスペディア)で、航空券を購入したいけれどサイトの使い方が良く分からないという人もいるのではないでしょうか。

今回は、航空券を購入するときのExpedia(エクスペディア)の使い方や、航空券の印刷方法、搭乗方法などを解説していきます。

eチケットが届かない場合、番号がわからないなどのトラブルに関する対処法も紹介しています。

初めてExpedia(エクスペディア)で航空券を購入するという人も、ぜひ参考にしてください

スポンサーリンク

Expedia(エクスペディア)の航空券の使い方

Expedia(エクスペディア)で航空券を購入するなら、予約方法や発券方法をよく理解しておきたいですね。

ここでは、Expedia(エクスペディア)の航空券の具体的な使い方について解説していきます。

1.予約方法
2・予約の確認方法
3・eチケットの発券方法
4・eチケットの印刷方法
5・飛行機に搭乗する手順

では、ひとつずつ見ていきましょう。

予約方法

ここでは、予約方法を解説してきます。

予約手順は以下の4つがあります。

  1. 希望条件の入力
  2. フライトを選択
  3. 必要事項の入力
  4. 予約完了メール(eチケット)の確認

それでは、実際の予約方法を確認していきましょう。

希望条件の入力

まずは、Expedia(エクスペディア)の公式サイトにアクセスしてください。

トップページの検索窓から出発地と目的地、日付や旅行者人数を選択し、検索ボタンを押します。

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像検索結果が出たら、乗継回数や航空会社、キャンセル料、変更手数料などを比較してみましょう。

フライトを選択

希望条件に合うフライトを選択し、画面の指示に従って購入手続きを進めていきます。

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像

 

手荷物料金や返金条件、キャンセル手数料の規定など、内容をしっかり確認して支払い手続きへと進んでください。

「お支払い」をクリックすると、支払い画面へと進みます。

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像

必要事項の入力

支払画面に移ったら、必要事項を入力しましょう。

氏名や電話番号、予約確認メール受信用のメールアドレス、支払い方法の指定などを入力します。

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像

Expediaの航空券の使い方を解説!印刷方法や搭乗の手順も紹介の画像

すべて入力できたら、「予約を完了する」ボタンを押します。

予約完了メール(eチケット)の確認

無事に予約手続きが完了したら、予約確認メールが届きます。

Expedia(エクスペディア)では、添付PDFなどでeチケットが送られてくるわけではありません。

完了メールがeチケットになりますので、大切に保管しておきましょう。

予約の確認方法

Expedia(エクスペディア)の予約確認方法は、3つ用意されています。

  1. アプリ
  2. ホームページ
  3. メール

それぞれの確認方法をひとつずつ見ていきましょう。

アプリ

Expedia(エクスペディア)の公式アプリを開き、トップ画面から該当する旅程をタップしてください。

旅程が表示されていない場合は「予約確認」をタップして、該当予約を確認しましょう。

ホームページ

Expedia(エクスペディア)の公式サイトにログインし、「予約の確認・管理」の旅程をクリックしてください。

予約一覧が表示されるので、確認したい航空券をクリックしましょう。

メール

予約確認はメールからも行えます。

予約後に届く、予約確認メールを開いてください。

旅程番号などの予約内容の詳細を確認することができます。

予約確認メールが見つからないときは、迷惑メールに振り分けられていないかどうかを確認してください。

eチケットの発券方法

航空券を予約したら、eチケットの発券方法を知っておきたいですね。

ここでは、2つのパターンでの発券方法を紹介します。

  1. 国内線の場合
  2. 国際線の場合

まずは、国内線から見ていきましょう。

国内線の場合

国内線の場合は、スマートフォンで予約番号や確認番号を提示すれば搭乗することができます。

空港のカウンター前にある自動チェックイン機を利用するのが便利です。

自動チェックイン機でeチケットに載っている二次元バーコードを読み取る、もしくはメールに記載されている予約番号と確認番号を入力すれば航空券が発券されます。

国際線の場合

国内線の場合は、印刷なしでもeチケットが発券されますが、国際線の場合は印刷することが推奨されています。

やや面倒に感じるかもしれませんが、国際線ではチェックインや入国・出国審査の際に印刷した書面の提示を求められることは珍しくありません。

トラブルを避けるためにも、印刷をして用意することをおすすめします。

eチケットの印刷方法

eチケットの印刷方法は、難しいものではありません。

Expedia(エクスペディア)から、予約後に届く予約確認メールを自宅のプリンターで印刷しましょう。

もしくは、公式サイトの予約確認ページから印刷することができます。

自宅にプリンターがない場合は、コンビニのマルチコピー機を活用しましょう。

飛行機に搭乗する手順

飛行機に搭乗する手順は以下の通りです。

  1. チェックインし航空券を発券
  2. 荷物を預ける
  3. 保安検査を受ける
  4. 搭乗

チェックインは、空港のチェックインカウンターを利用することができますが、待ち時間が長くなるかもしれません。

待ち時間を減らすなら、自動チェックイン機の活用をおすすめします。

画面の案内に沿って、eチケットに記載された番号を入力することで、航空券を発行できます。

2次元バーコードの表示がある場合は、より手続きが簡単です。

オンラインチェックインなら、搭乗予定時刻の約24時間前から搭乗手続きと航空券発行ができます。

自宅や移動中にオンラインからチェックインできるのはとても便利です。

空港に到着後は預ける手荷物がなければ、保安検査場に直行できるのでよりスムーズに搭乗できます。

スポンサーリンク

Expedia(エクスペディア)の航空券の使い方についてのよくある質問

ここでは、Expedia(エクスペディア)の航空券の使い方についてのよくある質問に答えていきます。

よくある質問は以下の2つです。

  1. 航空券番号はどこ?
  2. 座席指定はできる?

それでは、ひとつずつ説明していきます。

航空券番号はどこ?

Expedia(エクスペディア)で予約した航空券番号は、予約確定後に到着する予約確認メールに記載されています。

メールには様々な番号が記載されていますが、13桁の番号が航空券番号です。

座席指定はできる?

Expedia(エクスペディア)では、購入時に座席を指定できる航空券と、購入時には座席指定ができない航空券があります。

格安航空会社のエコノミークラスなど安い座席クラスの航空券の場合は、座席指定ができないことが多くなっています。

座席指定をせずに、航空券を購入した場合は、Expedia(エクスペディア)公式サイトの「旅程」から座席指定ができる場合があります。

もしくは、Expedia(エクスペディア)から購入した航空券の航空会社の公式サイトから座席指定をすることもできます。

この場合は、予約確認メールに記載されている予約IDを使って手続きを行います。

航空会社の公式サイトでは、座席表を見ながら座席指定ができるのがメリットです。

スポンサーリンク

Expedia(エクスペディア)の航空券に関するトラブルの対処法

Expedia(エクスペディア)の航空券購入では、トラブルが発生する可能性があります。

もしもの場合に備えてトラブルの対処法を知っておくと安心ですね。

ここでは、eチケットに関する2つのトラブルとその対処方法を紹介します。

  1. eチケットが届かない場合
  2. eチケット番号がない場合

それでは、ひとつずつ解説していきます。

eチケットが届かない場合

eチケットは、予約後の予約確認メールで届けられます。

予約確認メールが届いていない場合は、迷惑メールに振り分けられていないかどうかを確認してみましょう。

アカウント作成時のメールアドレスを間違えて入力した場合なども、メールが届かない原因になります。

エクスペディアに会員登録をしている場合は、ログインすれば会員メニューから予約状況を確認することができます。

ログインなしで、ゲスト状態で予約をした場合は、カスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

急いでいる場合は、電話で問い合わせることも可能です。

日本から発信  03-6362-8013

海外から発信 +81 3-6362-8013

フリーダイヤルではないので、通話料が発生します。その点はご注意くださいね。

eチケット番号がない場合

eチケット番号は、予約完了メールに記載されている13桁の番号です。

メール以外で、eチケット番号を確認するなら公式サイトにアクセスしましょう。

ログイン後の確認方法は以下の通りです。

  1. 「予約の確認・管理」をクリック
  2. 航空券の項目の「予約確認へ」をクリック
  3. 旅程の一覧から「予約済みの旅程」を選択する
  4. 複数の番号が表示されるので、「チケット番号」と書いてある13桁の番号を確認

非会員で、ゲスト状態で予約をした場合は、カスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

Expedia(エクスペディア)航空券の使い方についてのまとめ

 

今回は、Expedia(エクスペディア)航空券の使い方について解説してきました。

予約後に届く予約確認メールは、eチケットになりますので無くさないよう、大切に保管してくださいね。

もし、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダを確認してください。

それでも、見つからない場合は、カスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

国内線は、画面を見せることでチェックインできますが、国際線の場合は紙書類が必要になることが多くなっています。

スムーズに搭乗するためにも、eチケットを印刷することをおすすめします。

Expedia(エクスペディア)は、航空券とホテルを一緒に予約することで、よりお得になります。

Expedia(エクスペディア)の特徴や使い方をよく理解して、お得な旅を楽しんでください。

agoda検索
旅行
スポンサーリンク
buckyblog1455をフォローする
BuckyBlog〜ぶきブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました