PR

トリバゴとエクスペディアを比較!どっちが安いのか違いと特徴を調査

トリバゴとエクスペディアを比較!どっちが安いのか違いと特徴を調査の画像 トリバゴ

旅行サイトのトリバゴとエクスペディアは、どちらが安いのでしょうか。

宿泊を検討している時には、それぞれのサイトの違いや特徴を比較して自分にとって有益で利用しやすいサイトを使いたいですよね。

今回の記事は以下のようなニーズや、疑問をお持ちの方におすすめです。

  • トリバゴとエクスペディアはどっちが安いの?
  • 違いや特徴を知りたい。
  • メリットとデメリットは?
  • トリバゴとエクスペディアどちらを利用するか悩んでるので比較したい。
  • 自分にとって有益に利用できるサイトはどっちだろう?
  • その他の予約サイトも比較してみたい。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

トリバゴとエクスペディアの違いを比較

トリバゴとエクスペディアはどのような違いがあるのでしょうか。

詳しく見ていきます。

トリバゴは予約比較サイト

トリバゴは予約比較サイトです。

トリバゴでできることは、宿泊プランの比較です

具体的には世界400以上ある予約サイトの宿泊プランや、ホテルのプランを比較できますよ

特に「宿泊料金を比較して一番安いサイトで宿泊予約をしたい」といった方には、トリバゴは宿泊予約を検討するうえでの強い味方になってくれます。

このようにトリバゴは予約比較サイトであることが、エクスペディアとの違いです。

エクスペディアは予約サイト

エクスペディアは予約サイトです。

エクスペディアでできることは宿泊予約です。

世界100万軒以上の宿泊施設の中から、希望の施設を予約できます。

なので「宿泊したい施設は決めていて予約手続きを進めたい」といった方はエクスペディアを利用すると宿泊予約まで完了できますよ。

このようにエクスペディアは宿泊予約サイトであることが、トリバゴとの違いです。

スポンサーリンク

トリバゴとエクスペディアの特徴

トリバゴとエクスペディアそれぞれのサイトの特徴は、どのようなところにあるのでしょうか。

深掘りをしていきます。

トリバゴの特徴

トリバゴの特徴は地域別のウェブサイトを運営しているところや、宿泊施設を簡単に比較できるところです。

ひとつずつ見ていきましょう。

地域別のウェブサイト運営

トリバゴの特徴は、地域別のウェブサイトを運営しているところです。

現在トリバゴは世界50以上の地域でウェブサイトを運営しています。

具体的には、その地域の言語や文化に合ったサイトの仕様になっています。

日本のトリバゴサイトも日本に合ったサイトの仕様になっており、日本語表記なところや宿泊施設を検索すると見覚えのある旅館やホテルが表示されるのもその影響ですね。

このようにトリバゴは、世界50以上の地域に合ったウェブサイトを運営している特徴があります。

宿泊施設を簡単に比較できる

トリバゴは、宿泊施設を簡単に比較できるところが特徴です。

気になる宿泊施設の料金を比較したい場合はトリバゴで検索すれば、以下の投稿のように何社もの予約サイトの料金を一度に比較できますよ。

トリバゴを利用すればサイト巡りをしなくてもいいので、とても便利ですよね。

このようにトリバゴは、宿泊施設を簡単に比較できるところが特徴です。

エクスペディアの特徴

エクスペディアの特徴は航空券とホテルの同時予約が可能なところや、マイルが貯まるところです。

ひとつずつ見ていきましょう。

航空券とホテルの同時予約が可能

エクスペディアの特徴は、航空券とホテルの同時予約が可能なところです。

エクスペディアでは「航空券+宿泊」で検索できるようになっており、希望の日付を指定すると宿泊施設と一緒に航空券の予約もできます。

ちなみに航空券はいくつかの航空会社が表示されて、選択できるようになっていましたよ。

航空券とホテルの予約が別々だと面倒なことが多いですが、エクスペディアでは一度に予約手続きができるので遠方に行く方にとっては嬉しいサービスですよね。

このようにエクスペディアでは、航空券とホテルの同時予約ができるところが特徴です。

マイルが貯まる

エクスペディアは、マイルが貯まるところが特徴です。

エクスペディアでマイレージプログラムに登録するとマイルを貯めることができます。

マイルは航空券+ホテル、ホテル予約、航空券予約で貯められます。

あまり海外旅行をしないという方も、国内線にも対応しているANAやJALのマイルを貯めることができるのでメリットが多いと思います。

エクスペディアで予約をして、マイルを貯めておくと後々の旅費がお得になりますね。

このようにエクスペディアは、マイルが貯まるところが特徴です。

スポンサーリンク

トリバゴとエクスペディアはどっちが安い?

トリバゴとエクスペディアは、どちらが安いか断言するのは難しいです。

サイトの特性に違いがあることや、宿泊料金は日々変動しているからです。

しかしそれぞれのサイトに安さのポイントがあるので解説していきます。

トリバゴ

トリバゴは最安値の料金プランを検索できるところが安さのポイントです。

トリバゴは予約サイト以外にも、ホテルが持つプランも掲載しています。

なので複数の料金プランの中から、その時の一番安いプランを表示してくれますよ。

なのでまずはトリバゴで検索をして、最安値のプランの見当がついてから予約サイトで料金を確かめてみる方法がおすすめです。

エクスペディア

エクスペディアは、特に航空券とホテルを同時予約できるところが安さのポイントです。

詳しく見ていきましょう。

航空券とホテルの同時予約がお得

エクスペディアは航空券とホテルの同時予約がお得です。

エクスペディアの旅セット割で最大ホテル代相当が全額割引になるからです。

割引の対象になるホテルは決まっているようですが、ホテル1泊分が無料になる可能性があるのでかなりお得ですよね。

以下の投稿のように、5つ星ホテルも旅セット割の対象の場合もあるようです。

普段なら予約を躊躇ってしまうような高級ホテルも、割引が適用されれば気軽に宿泊できますよね。

このようにエクスペディアの旅セット割を利用して宿泊すると、安くお得に宿泊できます。

トリバゴとエクスペディアのメリットとデメリット

トリバゴとエクスペディアのメリット、デメリットはどんなところにあるのでしょうか。

それぞれのサイトのメリット、デメリットを比較して見ていきましょう。

トリバゴのメリットとデメリット

トリバゴのメリットとデメリットは以下の通りです。

トリバゴのメリット トリバゴのデメリット
宿泊プランを横断検索できる 予約サイトやホテルの割引が反映されていない
最安値の料金を表示してくれる 情報が多すぎる
アプリが使いやすい 掲載されていない宿泊施設もある

このようにトリバゴはメタサーチ機能やアプリの利便性が高いですが、その反面デメリットもあります。

トリバゴのみの料金で判断しないことや、希望するホテルの目星をつけてから利用するとデメリットに対処していける可能性が高いです。

掲載されていない宿泊施設がある場合も、限定的に検索をすれば手間がかからないですね。

トリバゴはエクスペディアとは異なり、宿泊比較サイトなのでその特性を活かして利用すると上手に活用できそうです。

エクスペディアのメリットとデメリット

エクスペディアのメリットとデメリットは以下の通りです。

エクスペディアのメリット エクスペディアのデメリット
航空券とホテルを同時予約できる 予約フォームがわかりにくい
マイルを貯められる カスタマーサポートが不安
割引サービスが充実している 悪い口コミも多い

エクスペディアは、航空券とホテルを同時予約できるところやマイルを貯められるところ、割引サービスが充実しているところがメリットですね。

一方でデメリットに関しては予約内容の確認を徹底することや、口コミを鵜呑みにしないことで対処していけそうです。

どのようなサイトにも良し悪しはあるので、自分にとって利用しやすいと思えるサイトを選ぶと良いですね。

トリバゴとエクスペディア以外の国内ホテル予約サイト

トリバゴとエクスペディア以外の国内ホテル予約サイトも気になりますよね。

今回は宿泊予約をする際に目にする機会も多い、アゴダ、ブッキングドットコム、じゃらんについて比較していきます。

アゴダ

アゴダはシンガポールに本社がある宿泊予約サイトです。

掲載数や特徴、メリットデメリットは以下の通りです。

掲載数 200万軒以上
特徴 アジア太平洋地域の宿泊予約に強い
メリット 最低価格保証がある、独自の割引制度がある、予約を組み合わせできる
デメリット ポイント利用に制限がある、キャンセル不可のプランがある

アゴダはポイント利用の制限や、キャンセル不可のプランもあるところがデメリットです。

しかし最低価格保証や、独自の割引制度もあるところが魅力的ですね。

そしてアゴダは予約を組み合わせることができます。

特に同一ホテルに長期滞在を検討している方は、宿泊するホテルの最安値の予約と組み合わせるとお得に連泊できますね。

ブッキングドットコム

ブッキングドットコムは、オランダに本社を持つ宿泊予約サイトです。

掲載数や特徴、メリットデメリットは以下の通りです。

掲載数 100万軒以上
特徴 宿泊施設が多種多様、掲載数が世界最大
メリット 43カ国語対応、最低価格保証がある、キャンセル料がかからない施設が多い
デメリット 割引サービスがない、価格に変動がある

ブッキングドットコムは、割引サービスや価格に変動があるデメリットはあります。

一方でキャンセル料がかからない施設も多く、最低価格保証もあるのでお得に旅行予約ができる可能性が高いです。

また、カスタマーサービスは43カ国語対応しているので、旅先で困った際にも安心できますね。

そして宿泊施設のジャンルも多く、モーテルやキャンプ場などホテル以外の宿泊場所を検討されている方はブッキングドットコムで予約をしてみると良いですね。

じゃらん

じゃらんは日本国内の宿泊予約サイトです。

掲載数や特徴、メリットデメリットは以下の通りです。

掲載数 国内2万7,000軒以上
特徴 温泉宿の掲載数が多い、電話予約も可能
メリット 国内予約に長けている、クーポンが充実している、知名度が高い
デメリット 旅行代金が高め、キャンセルポリシーが厳しい

国内でも最大手の旅行会社なので、旅行代金が高く設定されていたり、キャンセルポリシーが厳しかったりなどデメリットはあります。

しかし電話でも旅行予約ができるので、自分で予約手続きをする手間が省けて便利ですよね。

そして温泉宿の掲載数も多いので、国内旅行を検討している方はじゃらんで宿泊施設を探すと良い宿泊先が見つかりやすいかもしれません。

トリバゴとエクスペディアの比較についてのまとめ

今回は、トリバゴとエクスペディアを比較!どっちが安いのか違いと特徴を調査しました。

トリバゴとエクスペディアは、同じグループ会社という共通点もあります。

しかし実際にトリバゴとエクスペディアを比較してみると、それぞれに異なるメリットやデメリットがありました。

宿泊の目的や行き先によってトリバゴとエクスペディアを比較して、自分に合ったサイトを利用していくと満足感の高い旅ができそうですね。

agoda検索
トリバゴ旅行
スポンサーリンク
buckyblog1442をフォローする
BuckyBlog〜ぶきブロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました